モバイルRKE+【売り切り版】 期間限定(1週間のみ)

今日はちょいと、私が愛用しているツールの一つをご紹介します。
というのも、これ、通常は年間使用料制のツールなんですが、年間売りだったら私もそうお薦めしません。
が、このたび1週間限定で一般売りするそうなんで・・。


モバイルRKE+【売り切り版】
リッチキーワード倶楽部(上野公一氏)/インフォカート

最近はすっかり表舞台から退いて、裏方さんに回っていますが、「リッチキーワード倶楽部」というアフィリエイト専門の集団があります。
この「リッチキーワード倶楽部」は、文字通り「稼げるキーワード」を選出する事を目的とする集団。
その頭領が、販売者の上野公一氏となります。

RKEは、(リッチキーワードエクスプローラー)の略。
機能的、かつ効率的にキーワードを探索するためのツールなのですが、現在はバージョンアップを重ね、正式名称に+(プラス)が付いて、「リッチキーワードエクスプローラーPlus」となっています。

私も前ブログの時に、PC版のRKE+については自信持ってご紹介したのですが、このRKE+も現在は年間ライセンス制度になっています。
あの時は売り切り版の最終〆切だったので、結構駆け込んだ方も多かったようです。
その後、このモバイル版RKE+もリリースされたのですが、リリース時から年間ライセンスでした。

年間ライセンスって結構めんどくさいんですよ・・
おまけに年間使用料は9,800円。
って事は、3年使えば29,400円とかになってしまうという・・・。

こうなるとバカ高い。
当時、リリースした上野さんを恨みつつ、9,800円の年間使用料を支払った記憶があります。

「ああ・・そいやもうすぐ更新だなあ・・」

と思った矢先、このニュースが飛び込んで来たわけで。
勿論、私は迷わずスパッと購入しました(笑)

ではちょいと中身を見て行きましょう。

今回は、売り切り版販売開始にあたってバージョンアップも施されています。

まず、一発目の画面はまだアンインストールしていないので有効期限版。
起動するとこんな感じ。

ウインドウ左上に、有効期限が表示されています。

 

非常にシンプルな作りなのがこのツールの特徴。
Yahoo!モバイルと、Googleモバイルからキャリア別(iモード、Ezweb、ソフトバンク)にキーワード検索をかける事が可能となります。

んが。しかし。

新版はこれ。

違い・・解ります・・よね?
Gooモバイルが新たに検索対象として追加されています。
そして、「アドワーズ単価」という項目が追加されています。

gooモバイルは、現在モバイルアフィリエイターが注目している検索エンジン。
NTT DoCoMoが検索キャリアとして選出したため、一気に注目を集めました。
それにいちはやく対応した形となります。

ちなみに、auはGoogleモバイルを。ソフトバンクは当然自社ですからYahoo!モバイルを使用しています。

よって、
DoCoMoの携帯サイトを作成する場合には、解析対象が「gooモバイル」に。
auの携帯サイトを作成する場合には、解析対象が「Googleモバイル」に。
SoftBankの携帯サイトを作成する場合には、解析対象が「Yahoo!モバイル」にと変化します。

今回は例として、ソフトバンクの携帯サイトを作成する場合で実践します。

1.解析対象をYahoo!モバイルに設定

2.検索キーワードを「お弁当」に設定

3.携帯キャリアは「ソフトバンク」に設定

4.横にある「絞り込み」ボタンをクリックすると、その横にくりくりが出現し、検索が始まります。

5.検索結果が下部ウインドウに表示されます。

今回はPCでは割と御馴染のキーワードを入れたつもりだったんでもっと多くの結果が出るかと思ったのですが、案外出ない。。。
つことは、このキーワードは「狙い目」ちゅーことになります。

が、お気づきの通り、Y!Mカテゴリという項目がExcelなどでもおなじみの計算不能。
N/Aになっています。

これは携帯キャリアを「SoftBank」にした場合、Yahoo!モバイル側の制限で、Yahoo!モバイルカテゴリ数が取得できないためです。
Yahoo!こういうところはドケチ(笑)

で、一番多いキーワードって、「お弁当箱」ですね。

このキーワードをクリックすると、その該当キーワードの競合分析が始まります。
ちょいと横に長いけどごめんして。しかも稼働途中のキャプチャ(笑)

公式サイトか否かはもとより、
URLやページランク、そのドメイン取得日まで出てくるスグレモノ。
私はこれが大好きで、このモバイルRKE+を使ってんですけどね(^^)。

このツールを使って、キーワードを分析しもっとも効率の良いページを作成出来るという按配。
もっとも、このツール自体が稼げるとか、全自動でページを作るとか自動投稿するとか、そんな楽ちん機能は一切無し。

本当にキーワード探索に特化したツールと言えます。

それぞれのデータはCSV形式で保管することが可能なんで、Excelとかでも開いて分析が可能です。

で、もひとつ同梱されているのが、「キーワードシーカー」というツール。
これはうーん・・・アフィリエイトに特化したキーワードサーチャーと思っていただければ。

良く、初心者の方に「何かキーワード選んで下さい」って言うと、すっごく大味な回答が来るんです。

「ダイエット」
「美容」
「健康」

でもこれって、「ビッグキーワード」と言っていわばおおまかなキーワード。
これから派生するキーワードの方が、アフィリエイトにとっては重要になるのです。

そういった時に役立つのかこの「キーワードシーカー」。

画面はこんなの。

色気もなんもなし(笑)
でもこれがかなり強力なんですね。

実際試してみた方が早い。

キーワードに先ほどの「美容」を入れてみます。
で、「検索」ボタンをクリックすると、RKE+同様の動作で、検索が始まります。

はい。「美容」に関連するキーワード検索終了♪

これ、キーワードの「特徴度」というものをネット上から検索して来た結果です。
しかも最新の状態。

「特徴度」上位はライバル多し。
「美容」だけだととんでも無いライバル数の多さになりますから、初心者さんがここを狙っても意味が無いって事になります。

むしろ、私はだいたい特徴度80~190あたりを狙ってページを作成します。

このデータというのは、上野氏が所有し、運営しているキーワードデータベースから取得して来たデータです。
そのデータベースでは、「リッチキーワードクローラー」(通称RKC)が日々稼働し、常にネット上に新しく作られたキーワードを取得し続けています。

そしてこのデータは、逐一KDB(キーワードデータベース)に放り込まれています。

「キーワードシーカー」はそこからキーワードを引っ張って来るのでいつも新鮮野菜。というわけ。
慣れるとなかなか手放せないツールになりますよ(^^)

以上ざざっと紹介して来ましたが、アフィリエイトをやる上で重要な要素の一つ、「キーワード」を制するという意味では使い勝手の良いツールです。
モバイル版で売り切りは今月いっぱい。そこで終了です。

年間ライセンスでなーんか引っかかる思いをするようでしたら、こちらが良いかも。ですね(^^)
1週間限定です。


モバイルRKE【売り切り版】
リッチキーワード倶楽部(上野公一氏)/インフォカート

以上、ママチャリ弐號機、高塚でした。


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ