SEOなしで稼ぐ!『ビクトリーキャッシュ』 【2月17日一般先行販売終了!】 その1

「昨日やります!」と宣言しといて何してたかと言うと・・
マウス握ったまま椅子で寝てた・・

先日、若月健太郎(若月けんたろう)氏の、
「Power Affiliate(パワーアフィリエイト)」についてレビューが終わったんですが、

何人かの方から、
「これとどっちがいいんですか?」という問い合わせを・・・


SEOなしで稼ぐ!『ビクトリーキャッシュ』
株式会社ラブアンドピース/インフォトップ

さて、これも一部を除いては絶賛しか見当たらない商材。
一応、本日で先行販売が終了って事ですので、こっちのレビューでも。

もっとも、17日が終わった時点でどうせ
「終了準備中」
になりますから慌てなくても全然大丈夫(笑)

ファイル構成は、

教材本編(PDF227P)

特典が5つ
1.Yahoo!アフィリエイト登録(PDF22P)
2.ステップリスト(ToDoリスト)(PDF2P)
3.フローチャート(更新型)(PDF3P)
4.フローチャート(特化型)(PDF3P)
5.更新型ブログ作成(PDF13P)

その他
PING送信ツール(ツール+PDF9P)
Ping送信先リスト(テキストファイル)
ソーシャルブックマーク登録ツール(ツール+PDF24P)
※但しツールはいずれも「お試し版」なる機能制限版。

という構成になっています。

気になるのは本当に実践して月30万稼ぐことが出来るのか否か?
レターの誇張等は無いのか。本編は金額に見合う内容なのか。
初心者でも簡単なのか。

これらを念頭に置いて、中身見て行きましょう。

本編は227ページ、全12章から成ります。
「Power Affiliate(パワーアフィリエイト)」の1700Pには
及びませんが(あたりまえだ)、なかなかのボリュームです。

まとめは後ほどやるとして、まずはダイジェスト。

第一章 アフィリエイトで稼ぐための考え方

まずはマインドセット。

目標値決めから始まり、ブログの構成方法、
訪問者属性の考え方などが書かれています。

1-1 余計なことは勉強しない
1-2 まず目標額を決める
1-3 訪問者が求めている情報を提供する
1-4 売れているものを売る
1-5 高単価のものを扱う
1-6 ついで買いを狙う
1-7 波に乗る
1-8 月30万程度までならSEOはいらない!?
1-9 まずは数こなす
1-10 上手くいったら徹底的に攻める
1-11 あれこれ浮気しない

目次を見ると一目瞭然ですね。

1-1~1-5までは他のマニュアルでも良く見られる項目ですが、
このマニュアルでは、
本編の中に赤字で書かれている箇所があります。

その赤字がものすげぇポイントだったりします。
逆に言うと、その部分だけを覚えていれば、
ある程度アフィリエイトは可能。って感じ。

書かれている内容も、目次だけ見れば一見、
「あたりまえ」と思える事ばかりですが、
佐々木氏が言うように、案外出来てない人が多い。

1-6はテクニックです。
なんか改めて文章で読むと「ああ!それそれ!!」って(笑)

1-8は気になるところでしょ?
これは私も全く同意です。
確かに紹介するモノさえきちんと選んでいれば、
30万程度までのSEOは必要ありません。

案外簡単な事なんですけど・・・

1-9から見て取れる通り、
このノウハウは最終的には量産型のノウハウになります。
と言っても、アクセスの集まり具合を見ながら、
記事のタイトル変えてみたり商品変えてみたりと言った、
実験量産型。ですけど。

1-10、1-11は書いてある事そのまんまです(^^)
 

第二章 更新型ブログを作る

第2章では、実践的内容です。
これも目次を見た方が早いでしょう。

2-1 インデックスとは
2-2 更新型ブログはインデックスに使う
2-3 更新型ブログは一石三鳥の役割
2-4 アクセスの集まりやすいブログを選抜する
2-5 どこのブログサービスを使えば良いか

ここで言われる更新型ブログ=リードブログ。

つまり多い頻度で更新し、検索エンジンのキャッシュを
早くする。という使い方になっています。
しかも、更新しながらアクセスを集め、
そのブログでも収益を上げながら、
最終的に資産となるメインサイトへの誘導を行う。

これは非常に有効な手段でして、
某塾でもこの手法が使用されていましたが、
実践者の方で1カ月70万を叩き出しました。

2-4は結構笑えますね。
この選抜方法はちょっと思いつきませんでした(笑)

2-5、どう書いてあるのかなーと思って
かなり興味を持って読んだんですが、
ここは意外な結論でした(意外でもないか・・)
ただ、どこぞが書いてるみたいな結論では無いです。

最近の商材の中では、私の考えに一番近かった。
そう、皆はこぞってここ!って言うけれど、
私もそのブログは絶対不向きだと思いますもん^^;
 

第三章 更新型ブログ記事の書き方(芸能ニュース系)

更新型の記事を書く実践です。
この記事の書き方はめっちゃ参考になります。

3-1 記事タイトルの付け方
3-2 1記事どれくらいの文字数書けば良いか
3-3 アフィリエイト広告の貼り方
3-4 1つの記事では1つのトピック(ネタ)だけ扱う
3-5 タグはしっかり入れる
3-6 Yahoo!ニュースを使って爆発的にアクセスを呼び込む方法
3-7 キーワードを選抜する
3-8 更新型ブログの見本

こりゃ桃介が絶賛するわけだわ・・・
彼女が試行錯誤してやって来た道程が、
この商材の中で全部バラされちゃってますから。

以前にも書きましたが、桃介ブログは平均1日10,000くらいの
UU(ユニークアクセス)を集めます。

そのやり方というのがまさにこれに近い方法。
違う点と言えば3-2と3-4くらいかなあと。

更に、3-8では実際の更新型ブログの見本を示しています。
これ見るとピンと来るとは思いますよ。
 

第四章 更新型ブログの記事の書き方(物販系)

第4章は結構大切な点なんですが、
私も全然出来ていない点。

何でブログやサイトの更新やってるのに、
全く稼げないわけ??という疑問に答えてくれる章です。

4-1 儲かるアクセスと儲かりにくいアクセス(物販)
4-2 買う気満々の人を集める記事タイトルの付け方
4-3 1記事どれくらいの文字数書けば良いか
4-4 アフィリエイト広告の貼り方
4-5 タグはしっかり入れる
4-6 1つの記事では1つのトピック(商品)だけ扱う
4-7 更新型ブログの見本(物販系)

物販に特化した形でのブログ構成方法です。
これはかなり具体的に示されていますが、
面白いのは「客の視点に立った構成方法」。

お客さんとなるべき読者が、どのような検索で、
どのような記事に食い付き、どのように買っていくのか。
その具体的方法が示されています。

なので逆に、現在物販で伸び悩んでいる方は、
この部分を読んでプラスアルファを加えれば
案外好転し出すかも。

資産アフィリAdvance」の実践にも一役買ってくれそうです。

勿論、4-7では見本も記載されています。
 

第五章 記事投稿の仕方

次に、どうやって記事を書くのか?
について解説されています。

5-1 テキストファイルで書いていく
5-2 タブブラウザを利用する
5-3 ブログエディターを利用する
5-4 ブログのパスワード管理

ここは特筆すべきという点は見当たりません。
んー・・コピペ一括投稿というのは特筆すべき点・・
と言えば特筆すべき点・・かと。
 

第六章 更新型ブログのネタ元

さて、記事を書きましょう。

いやちょっと待て!!
「記事書けちゅーたって、ネタそんなにねえよ!!」

という方の為に、ネタ元の紹介とその記事の活用法。
これらがとことん明かされています。

6-1 見るべきサイト
6-2 見るべき雑誌
6-3 芸能人が○○○したら稼げます
6-4 芸能人の○○事情は稼げます
6-5 見るべきテレビ番組

○○○はうちみたいなサイトで、
目次を紹介されても大丈夫なように伏字?(笑)

芸能関係でどうやってアクセスを呼び込むか。
その手法の紹介です。

とは言うものの、その中にしっかりアフィリエイトに関わる
商品選びまで書かれているのがこの商材の特徴。

ちょこっとした裏技まで挟んで、
一石二鳥いや一石三鳥?四鳥?

佐々木氏の手法というのは、
Webでアクセスを呼び込むための手段が
かなり効率的に書いてあるんですね。

と、ここまでが前半の6章。

ちょいと長くなったので、後半へ続きます!


SEOなしで稼ぐ!『ビクトリーキャッシュ』
株式会社ラブアンドピース/インフォトップ

結論は後半で!
ではまた後ほど!(すぐ更新します!)

以上、ママチャリ弐號機、高塚でした。


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ