頑張れ、ガンバレ!

確かに不安な悲しいニュースばかりだけれど、
暗くなってても始まらない!

今日は元気が出るニュースで。

私は先日発出したメルマガに、あるお話を書きました。
数多の困難なレスキューを乗り越えて来た「救急戦隊」の話です。

詳細はメルマガのバックナンバーをご覧ください。
Twitterで、ゴーレッドもゴーブルーもで被災地の人を励ましていました。

ご覧になった方も多いとは思いますが、
円谷プロが更に粋な計らいをしてくれました!

自他共に認める(?)情報業界一の特撮ヲタとしては、
これは書かずにいられません!

ウルトラマンがTwitterで「だいじょうぶ。きみのことは、ぼくや、みんながまもる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110315-00000025-rbb-ent

RBB TODAY 3月15日(火)16時47分配信

ウルトラマンがTwitterの公式アカウントで、全国の子どもたちに向けてメッセージをおくっている。

円谷プロダクションでは、ウルトラマン、ウルトラセブン、ゾフィーなど
ウルトラシリーズに登場する主人公、怪獣、宇宙人のTwitter公式アカウントを開設している。

そのなかで、ウルトラマンが12日、
「じしんがつづいてこわいかもしれないけれど、おとうさんやおかあさん、まわりのおとなのひとのいうことをきいていれば、だいじょうぶ。きみのことは、ぼくや、みんながまもるよ。きょうはゆっくりおやすみ」
とメッセージを発信。
すべてひらがなで優しくつぶやかれている。
その他のアカウントでは、現在のところ今回の震災に関するつぶやきはみられない。

子供にとって憧れのヒーローが、被災地を始め全国の子供たちに、
励ましのメッセージをツイートしているというこの事実。

もうね、これは素晴らしいですよ。

「ぼくがまもる」では無く、「「ぼくや、みんながまもる」
ここがミソ。

かつて経験ありませんか?

「サンタクロースはいるんだよ」って言われて、実在を信じている子が、
やがて大きくなってその正体が両親だと気づく。

「寝ない子は夜になるとお化けが出て来てさらわれちゃうんだよ」
って言われて、お化けが怖くて早く寝ようとしている子が、
やがて大きくなってそんなもの無いと気づく。

そうやって、大人になる度に忘れて行くとても大切なもの。

夢や希望と言ったささやかだけど力強いでっかいもの。
誰にも壊せないもの。

男の子にとって、小さい頃の憧れは、

「ウルトラマンになること」
「仮面ライダーになること」
「スーパー戦隊になること」

ウルトラマンやライダーやスーパー戦隊の存在を信じる子が、
やがて大きくなってそんなもの居ないと気づく。

ウルトラマンやライダーになんかなれっこないよ。
やがて大人になっていくにつれて、そう思うようになります。

でも、

その代わりに自分が医師になっていたりする人もいる。
自衛隊員になっていたり、スポーツマンになっていたりする人もいる。

被災地で頑張っている人もいる。
寒さに耐えながら家族を守って必死になっているお父さん、お母さんもいる。
一日も早い復興を願って、募金をしている人だって献血をしている人だって。
それこそ、原発の暴走を止めようと寒さに震えながら歯ぁ食いしばって頑張ってる人だって。

ほら。

例え変身なんか出来なくたって、
世のため人のために闘っている、立派なウルトラマンやライダーと同じなんです。

確かに、日本はこの地震で深い痛手を負いました。
でも、幾多の苦難を乗り越えて来た強さが、日本人にはあります。
絆の深さがあります。

絶対に絶対に負けねえ!

頑張れ、頑張ろう!頑張りましょう!
意地でも頑張る!!!!

と。

どうしてもこういう記事書くと感情論でごめんなさい^^;

頑張れついでに(^^)


映司!この商材で何とかしろ!

以上、ママチャリ弐號機、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

  1. 読んでいて・・・また泣けてきた。
    テレビ見てても泣いてしまう。
    私なら耐えられるかなぁとか思いながら、
    どうしても、お年寄りや子どもさんが心配になってしまいます。

  2. ひろこちゃん>
    福島の被災者の知人から今日電話ありました。
    おととしお母さんになりましたが、小さい子抱えてたんで心配してましたが・・
    母はやっぱり強かった!!
    日本のお母さんでしたよ(^^)お子さんも元気でした。
    おじいちゃんもおばあちゃんも戦前世代は兎に角強い!
    見習わないと!
    こりゃウジウジ心配してても始まらんな。。って思いました。
    強くなれますよ!だいじょうぶ!

  3. 毎日かなりブルーな気分です・・・
    九州に逃げたら寄らせてもらいますね。

    • タブチ君>
      近隣はたまったもんじゃないですよね実際・・
      九州へ逃げた際はご連絡ください。
      でも頑張れ!!気持ちは負けるな!です!

    • ギターラ
    • 2011年 3月 16日

    今回の、そしてこれからの様々な経験を通じて、
    私たちひとりひとりみんなが、物事の価値観だとか、
    周囲の人達との関わり方とか、上手く云えないけど、
    色んなことを考え直すきっかけになるのではないでしょうか。
    そうでなければ、犠牲になった方々や、
    今現在、自らの命を削って戦っている人達に顔向けできないと思います。
    石原都知事の発言の「真意」はそういうことだったのだと
    個人的には理解しようとしています。

    • ギターラさん>
      多分そういう意味だと私も思っています。
      物書きの癖に表現がドヘタなんでああいう誤解を生んでしまうんです。
      戦後65年、あの終戦から一度も国家存亡の危機を経験する事無く生きて来た私たちですから、
      これを機会にまた元気な日本を目指して!ですよね。

    • イナ
    • 2011年 3月 16日

    イナです。
    子供がウルトラマン好きで、元の記事を見てすごく喜んでいます。
    高塚さんのヒーロー話は読むとこちらも熱くなってしまいますね(^_^)
    本当に大好きが伝わってきますよ。

    • イナさん>
      昔っからホントに大好きでしたからね^^;
      変身なんかしようがしまいが関係無くて。
      もうダメだ!と思った時に必ず駆け付けてくれる。
      私にとって彼らはそういう存在です。
      神や仏は居なくても、彼らは実在すると信じたいです。

    • 特撮ファン
    • 2011年 3月 16日

    高塚さんが言っているように、今の日本が一番欲しい戦隊ですね>ゴーゴーファイブ
    わたしも谷口賢志氏のツイートを拝見して目頭が熱くなりました。
    現地で救助活動にあたっている人々や、こわい思いをしている子供たちに勇気を届けてあげたいです。

    • 特撮ファンさん>
      ゴーゴーファイブ、本当に今こそ出場して欲しいです。
      でもやっぱリアルゴーゴーファイブが各地で活躍して下さってるので。
      元気出して行きましょう!!

PAGE TOP