Image Check Affiliate イメージチェック アフィリエイト その1

めざせ! 地図にない場所を
マボロシなんかじゃないんだ
たった一つ 自分だけの宝物 だれも探してる

というわけで(何がだ)、現在大絶賛販売中のこちら。

 
Image Check Affiliate イメージチェック アフィリエイト
八木信彦(著者:新一)氏/インフォトップ

ついさっき、3月25日21:00から販売開始された商材です。
既に手元に大物メルマガアフィリエイターからわらわらとメール届いてるでしょ?(^^)。

兼ねてからプレランチが行われていたんですが、
私ゃ何故かメールが不達で乗り遅れました(笑)

キャッチコピーは、「初心者がアクセスを集めるための方法 Image Check Affiliate」

基本は楽天アフィリで書かれていますが、実際には情報商材以外の物販に広く利用出来るマニュアルです。

作業内容は「1日5分で記事を書く」というもの。

そう、あの商材と似たようなキャッチです。

  
【3月31日まで先着100名限定!】副業思考で月30万円稼ぐ!『ビクトリーキャッシュ』
株式会社ラブアンドピース/インフォトップ

こちらは「SEOなしで!」がウリでしたが、この商材は果たして。

今日はまず、ちょっとレターを見てみます。なんか気になるんだもの・・・。

この商材のキモは、「アクセスを集めて売る」という手法。

勿論、再現性が全く無いノウハウだとはこれっぽっちも思っていません。
初心者さんには実にとっつきやすい内容なのは事実ですよ。

でもレターにどうしても気になる点が幾つか。

まず、2009年4月のデータがごそっと掲載されています。
2009年だから2年前。

次に「加速したデータ」として、「日々の売上」が掲載されてます。
その下にアクセス解析の画像がくっついてます。
更にキーワードの解析画像。

ここではお馴染みのi2iの解析データです。

次は、クライアントさんのデータ。
2010年の記録。 その下は10日間レポート。
これは5月23日~6月1日のデータ。
成果報酬の成果レポートも同じく3月24日~6月1日までの過去3カ月のデータ。

で、加速したデータの「日々の売上」 ふと気が付きません?

「加速したデータ」の方は、何故か日付入っていなかったりするという^^;
どうして日付入れてくれなかったのかなあ・・・という。

ここがレターとして「?」と思った所なんです。
ここ勿体ないなあ。って感じました。

で、アクセス解析も日付が入っていない。
でもこれはインチキじゃなく、充分あり得る数値です。

このアクセス解析見ると、何するかある程度解りますよ(笑)
12:00~1:00台の昼間に急上昇カーブが集中しています。ここがミソ。

そして、PV数も充分な数字と言えます。

まあ恐らく、一番下のアクセス解析は月間のものだと思います。
時間帯データを見ると20時過ぎから一気に上昇カーブを描いて4,113アクセス。

ちなみに、うちのサイトデータだと 1日のデータ  

うちのサイトの場合は絶対数が少ないんで、だらだらとした上下になります。

1カ月トータルデータ

更に全体がおしなべてぬたーっと言った感じになります。

だから曲線がこれだけ一気伸びするのってなかなか考えにくい。
って事で一番下のについては月間アクセスと見ました。

もっとも、これが1日のデータとしたら物凄いキーワード引き当ててますけど。

 ええ、ただの下衆の勘ぐりですよ。気にしないで下さい。

ということで、
全体的にはキーワードノウハウです。
それも、 検索上位に表示させ、アクセスを集めて稼ぐノウハウです。

これもレター読むと、何だか解って来ますよ(^^)。

先ほど言った、一番下のアクセス解析。
これが全ての答えです。

内容は見たら納得出来ます。
でも、かなり好き嫌いが多分分かれるでしょう(きっぱり)。

これ多分、徹底レビューすると割と内容がバレてしまうので、
サラリレビューで行きたいと思います(笑)

明日、本編レビュー予定ですので(必ずやります)
それまで今日書いたなぞなぞの答えを考えといて下さい。

その後購入されても大丈夫では無いかと。

 「バカヤロー、お前のペースに合わせてたら特典無くなっちまうだろ!」と、
お急ぎの方はメールいただければ。

確かめたいぜみんな同じじゃないから
やりたいことをやってやれ
命がけだぜ欲しけりゃその手で 掴め~♪

ってな感じで。

結構良い事書いてありました。

 
Image Check Affiliate イメージチェック アフィリエイト
八木信彦(著者:新一)氏/インフォトップ

とりあえず本日ここまで。
もしよろしければ押してって下さるとラッキーっす(^^)

人気ブログランキングへ

以上、ママチャリ弐號機、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

  1. こういった手法は、あくまでも、
    きっかけ、トリガー、先付け、お通し、みたいなもんである
    という位置づけが正解かと。
    そういった意味で、私的にはやっぱり、ヴぃっ、びくと(ry~

    • ギターラさん>
      トリガー!(言うと思ったっしょ)
      そう、こういう商材は、現在やってる方にとっては逆に邪魔。
      プラスアルファの要素として考えるにはもってこい。って感じでしょうか。
       
      しかしビクトリー好きやなあ^^;

  2. ママチャリ弐號機さん、こんにちは。

    アフィリジニーと申します。

    ぶっちゃけベースのセールスページレビューが
    良いですね。
    参考になります。

    確かに、2009年のあの頃はいい時代でした(笑)。

    次のレビューも楽しみにしてます。

    応援ぽちっ。

    • アフィリジニーさん>
      なんか見た時にちょっとだけ違和感があって・・
      それでついやっちゃいました。
      >確かに、2009年のあの頃はいい時代でした(笑)。
      そう、絶好調だったんですよね。あの頃の楽天アフィリ。
      入れ食いでしたし。。

  3. ビクトリーの場合、たとえ裏技的な短期的手法であっても、
    その先に繋がる方法論の線上に位置づけられているというか、
    根底にしっかりとした哲学が横たわっているように感じます。
    ブログアフィリエイトの王道的原則を保持しつつ、
    購入者をいかに行動させ稼いでいただくか、ということに視点を置いた
    自己満足ではない、まさに「プロのお仕事」だと思うのであります。

    • ギターラさん>
      ベタ褒めやなこりは(笑)
      でもビクトリーが良い点って、仰る通り
      「ブログアフィリエトの王道的原則」を崩していない点です。
      ここがちょっとだけ違うんです。この商材の場合は(^^)

PAGE TOP