次世代型サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)」 その2

普段は仲の良い、同系列のアフィリエイター仲間も、
今回ばかりは皆が敵で皆がライバル。

それぞれ独自特典をバカスカと付けて、
煽りまくりのやりまくり。

逆に考えると、それほどまでに「煽っても自信持って売れるツール」。
って事を如実に表しているとも言えます。

本当に良いツールだと思いますよ。

というわけで、各方面から圧倒的な支持を持って販売開始された


次世代型サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)」
株式会社ACES WEB(柳井孝裕氏)/インフォトップ

私は私なりに自分のペースでじっくりやって行きます。

だって良くこんなご質問をいただくわけです。

「AQUAS(アクアス)持ってるのにSIRIUS(シリウス)って必要なの?」

あ、そらそうだ・・・
幾ら高機能とは言え、安い買い物じゃないですもんね。

なので、スーパー戦隊シリーズよろしく、

「AQUAS(アクアス) VS SIRIUS(シリウス)」

的な記事でご覧いただきましょう。

あ、ただ・・
このSIRIUS(シリウス)は、6月12日だったっけかに値上げになります。

柳井さんの場合、値上げします。って言っている時には、
ボコン!と値上げしちゃうので恐らく3,000~5,000円の範囲で値上げ必至。

って事は、今のうちに購入しといた方が良い。って事かもしれませんね^^;

私は実は、SIRIUS(シリウス)の特典としてオリジナルのテンプレ作ってたんです。
でもなっかなか間に合わなくて^^;
仕方無いんで自分だけで使う事にするか、値上げ後にこっそり出すか(笑)

やっぱアフィリエイトは手が早く無くっちゃ駄目です。
私みたいにトロトロやってると稼げるもんも稼げません。

マッハ全開!ゴーオンレッド!

というわけで2回目のレビューをやって行こうと思います。

AQUAS(アクアス)の記事作成インターフェイスは以下の通り。

 

一方、SIRIUS(シリウス)の記事作成インターフェイスはこんな状態。

どちらも、シンプルで非常にわかりやすいのが特徴ですが、
最大の違いはメニュー部分ですね。

機能強化された分、どうしてもボタン関係が多くなるSIRIUS(シリウス)は、
メニュー部分にタブ式を採用しています。

AQUAS(アクアス)

SIRIUS(シリウス)

ちょうど、Microsoft Officeの、
2003と2007の違いに似ています。

SIRIUS(シリウス)は、上部までびっちりメニューがあります。
当然それだけ多機能という事の現れでもあるんですが、
結局カテゴリ別(使用用途別)にメニューボタンを分けた事で、圧倒的に解り易くなりました。

また、最大の違いは記事編集画面。

AQUAS(アクアス)

SIRIUS(シリウス)

これは一発で解ると思うんですが、
文字装飾の変更が、AQUAS(アクアス)の時はフロートウインドウのツールバーで、
SIRIUS(シリウス)では予め記事編集ボックスの上部に表示されています。

このお陰で、直感的に文字をいじる事が可能になっています。

また、記事編集自体もAQUAS(アクアス)の時には縦長で良く解りにくかったのが、
右側にサイドバーで移動できるようになっているのでこれも直感的。

だから、駆け出しさんにもかなり配慮された配置と言えます。

初めて!という方は最初だけは戸惑うと思いますが、
それは何のツールでも一緒。

使っているうちに慣れてしまうもんで。
でもそれも何のツールでも一緒か・・(笑)

で、結局のところ、AQUAS(アクアス)を所持している方で、もう慣れたという方は
SIRIUS(シリウス)を急いで導入する必要はありません。

ただ、SEO対策みたいなものに興味持ってる方は検討してみて良いかも。

このSIRIUS(シリウス)にくっついてる「自動リンク機能」というのは、
非常にナチュラルに被リンクを増やして行ってくれます。

これはかつて、アクセルワークという所がモバイル用に出していた、
「モバイルジャイアント」にも搭載されていた機能。

何かちゅーと、ユーザーが作成したページ同士を、
被リンクとして繋げてしまおう。みたいな動きです。

だから意識的に被リンクを作成するのではなく、
ツールが勝手に被リンクを繋いでってくれる。

つまり、ページを作成してサーバにアップロードした時点で、
他のSIRIUS(シリウス)ユーザーが作成したページとナチュラルリンクを作成し、
被リンク効果を勝手に高めてくれます。

これは実際モバイルジャイアントで体験済みなんで、
非常に強力な機能だと断言出来ますね。

そこに興味があれば。って感じです。

逆に、「モバイルトレジャー」とかを検討している方。
こちらはほぼ同じ価格なんで、断然SIRIUS(シリウス)の方が良いと思います。

個人的には断然。
長期的に使えるという観点も含めて。

このSIRIUS(シリウス)のレビューって、
前から意地でもやるつもりでいたんですが・・・

なーんか手が進まん・・何故。。


次世代型サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)」
株式会社ACES WEB(柳井孝裕氏)/インフォトップ

ついでに押してって下さると嬉しいでっす(^^)

人気ブログランキングへ

以上、ママチャリ弐號機、高塚でした。


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

“次世代型サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)」 その2” への23件のフィードバック

  1. kurubon より:

    自動リンク機能はおもしろそうな機能ですが
    値段が高いですね・・・せめて下位バージョンぐらいの値段なら

    • 高塚 芳樹 より:

      kurubonさん>
      まあ価格は個人的な感覚に依るところが大きいですけど、
      SIRIUSに関してはこの値段だと安いかもしらんですよ(^^)
      上位版はサイトアフィリエイターだと完全に元取り可能な価格だと言われてます。
      確かに使ってみるとどこぞの変なエディタよりは使いやすいのは事実ですよ(^^)。

  2. まろ より:

    高塚さん

    レビュー記事、いつも参考にさせていただいておりますm(_ _)m

    シリウス、なんか良さそうですね。見た目の良いホームページが簡単に作れるのは、非常に魅力的です。

    このシリウスと、以前おススメめされていたワードプレス用のDigiPress、どちらかを購入したいと考えています。

    作成するサイトは、今流行りのマッチングビジネス用のサイトをいくつか作成したいと思ってます。

    どちらがおススメでしょうか??

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      シリウスは良いですねえ。。これはまた使ってみて惚れ直しました。
      んーと。マッチングビジネス用ですか。
      だとすれば、長期的に更新を続けるサイトであれば、やはりWPでDigiPressが良いと思います。
      安いし(笑)
      SIRIUSは、どっちかというとワンチャンス的な使い方になるかなあ。。というのが個人的感想ですが・・

  3. まろ より:

    高塚さん

    そうですか~。アドバイス有難うございます!
    もう一つ質問してもいいいですか?

    DigiPressでサイトを作成する場合ですが、普通のウェブページのようにメールフォームをページに埋め込む事は出来るのでしょうか??

    cgiはサーバーにアップしています。

    DigiPressの販売会社にメールで問い合わせをしたのですが、いっこうに返事が無いので購入に踏み切れなかったんです。

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      あはははは(笑)そら答え返って来ませんよきっと(^^)。
      WordPressには、コンタクトフォームという恐ろしく簡単にフォームを追加出来るプラグインがあって、
      それを設置して[コンタクトフォーム*1]とかの文章貼るとそれで完成。
       
      最近の記事で、問い合わせってあるでしょ?
      これがそうですよ(^^)。
      当然、メールフォームの宛先も変更することが出来ますし、すっげ便利です。
      そういう意味ではまろさんはDigiPressが良いかと。

  4. まろ より:

    高塚さん

    何度もすいません。
    DigiPressですが、同一ドメインでサブドメインを作成し、複数のサイトを運用することは可能でしょうか?

    例えば
    aaa.maromaro.com
    bbb.maromaro.com
    ccc.maromaro.com
    というように、サブドメインで作成する場合、DigiPressの設置方法をご存じでしたら、ご教授いただければと思いまして。。

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      ええ、勿論可能です(^^)。
      ええと、まろさんの例で言うとちょっとめんどくさいですけど

      /public_html/aaa.maromaro.com/wp/
      /public_html/bbb.maromaro.com/wp/
      /public_html/ccc.maromaro.com/wp/

      と、それぞれのディレクトリの中にWPというディレクトリを作成し、
      そのディレクトリにWordPressをインストールするとOKです。
      その後、/wp/wp-content/themes/にDigiPressをアップロード。
      テーマを適用すれば即使えるようになります(^^)。
       
      もっとも、WPをいちいちインストールするのがめんどくさいですけど^^;

      私はXserver使ってますが、Xserverだとクリックしただけでインストール出来るんで
      上記のように片っぱしからWP入れまくってます。

  5. まろ より:

    高塚さん

    そうですか~!アドバイス本当に有難うございます。

    プラグイン「Contact Form 7」ですね!

    サブドメインの件は、私もXserverを使っていますので、インストールも簡単そうでよかったです。

    メールフォームですが、これまでは 株式会社ウェブロジックという会社の@WEB(アットウェブ)というメールフォームを使っていたので、これが引き続き使えたらいいな~と思ってたんですが。。
    http://www.atmarkweb.jp/atmailform/system.html

    サーバーにアップしてフォームを作成し、吐き出されたHTMLソースをページに貼るのですが、これがけっこう使い勝手が良いのですよ。

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      あー!!@WEBはええですよ。良いCGIです(^^)。
      で、勿論それも使えますよ!

      Xserverだったら、/public_html/のルートにCGIを置いておいて、WPでは記事投稿時にHTMLモードに切り替えてフォームを貼りつけ。
      CGIフォームを ../などの絶対パスで無く、http://~で外部呼出しにしてフォーム呼び出しをすれば使える筈。
      外部呼出しになってしまうのが玉に傷ですけど・・^^;

  6. まろ より:

    まるほど~!
    何度もアドバイスいただき、感謝感謝です!!

    では、是非こちらのリンクからDigiPress購入させていただきたいと思いますです。

    本当に有難うございます!

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      いえいえ、こちらこそありがとうございました。
      お役に立てれば幸いです。
      セットアップ系解らんかったらメールでもいただければっ!!

  7. まろ より:

    高塚さん

    温かいお言葉、本当に有難うございます!

    DigiPress購入&ワードプレスをDLしたところです。
    これらのファイルをサブドメイン毎にアップするのは少し骨かもですが、頑張って設定してみたいと思います!

    で、分からなくなったらまた質問するような気もしています。。。

    その時は、嫌がらずに教えてくださいませ m(_ _)m

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      いやいや、骨じゃないです。
      さっき書かなかったんですが、テーマファイルってZIPファイルのままでWPでアップロードして自動展開出来ちゃうんで。
      すぐ終わりますよ(^^)。
      ま、解らんかったらボコボコと(^^)

  8. まろ より:

    高塚さん

    有難うございます!
    何しろWPは初体験なので、ドキドキしてます。
    WPインストール&操作マニュアル、DigiPress「漸」設定&操作マニュアルを読んでいるのですが、この説明書を書いた方「アナタハウチュウジンデスカ? ワタシ、ニホンノコトバシカワカリマセン」という感じです。
    なんか徹夜になりそうな予感です。。
    きっとまた質問させていただくと思います!!!
    その時は、なにとぞ~宜しくお願いします。

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      この機会にWP、しっかり弄ってみてください。
      使えるようになるとかなり面白いですし、便利なんで実益も兼ねます。
      DigiPressは、そういう意味でも弄り易いし、本当にいいテンプレですよん♪
      私ゃ病み上がりなんで徹夜せずに寝ます(爆笑)

  9. まろ より:

    高塚さん
    様々なアドバイス、有難うございます。

    昨夜は私も寝てしまったので、今日の夕方からwpとDigiPressをいじってます。
    がっ!なにをどうすれば??って感じなのです。
    サーバーにインストールは出来たようで、ブラウザでログインして設定画面をいじっているのですが、wpの一般設定で、表示先に指定したurlに行っても「このウェブスペースへは、まだホームページがアップロードされていません。」というXserverのメッセージが出ます。
    現在、HPがどのような状態なのかを確認しながら作業したいのですが。。
    サブドメインを今朝作ったので、サーバーで設定出来て無いんでしょうか?
    サブドメインにファイルのアップロードは出来ているんですが・・・

    それと、2カラムのページを作ろうと思っています。
    デフォルトではサイトの横幅が840pxくらいのようですが、出来れば2カラムで1000px程度の横幅にしたいと思ってます。
    これはどこから編集すればいいのでしょうか???
    分からないことだらけで、まともな質問になっていないかもしれませんが、ご教授宜しくお願いしますですm(_ _)m

    • 高塚 芳樹 より:

      まろさん>
      ふむ。なるほど(^^)。
      じゃここはまとめて行きましょう。
       
      まず、URLの件から。
      WPは、デフォルトはインストールしたディレクトリで表示されるようになっています。
      なので、FTPソフトでアクセスしていただいたら、恐らく
      /public_html/aaa.maromaro.com/に、index.htmlがありますよね。
      これを削除。
      で、
      /public_html/aaa.maromaro.com/wp/に存在しているindex.phpを
      /public_html/aaa.maromaro.com/に移動またはコピー(コピー推奨)。

      次に、index.phpを一旦ダウンロードし、
      メモ帳でええので開いていただいて、多分下から2行目。
       
      require(‘./wp-blog-header.php’);

      require(‘../wp-blog-header.php’);
      に書き換え。

      最後に、WPのコントロールパネルの「設定」⇒「一般」で、
      サイトのアドレスが初期だと
      http://aaa.maromaro.com/wp/担ってる筈なんで
      http://aaa.maromaro.com/に変更して保存。
       
      表示関係はこれで大丈夫です。
       
      もう一つの表示幅ですが、これは結構難しいかも。
      CSSをいじらんといけません。
       
      外観⇒テーマ編集で、一番下に表示される「スタイルシート(style.css)」を見て、
      そこに記載されているCSSをFTPでダウンロードして弄らんといけません。
       
      /wp/wp-content/themes/dp-zen-2column/cssの中。
      design-sidebar-right.css
      design-sidebar-left.css
      この中に記述された数値を弄らんといかんのですが、
      スタイルシートの基礎知識が無い場合はここは扱うとレイアウトぶっ壊れます。
       
      なので、いきなり最初から挑戦するのはちょっと危ないと思いますけど・・
      サイト運営をしながら、慣れていって弄ったほうが良いかと思います。
      (CSS一個作り上げれば後はそれをコピー上書きして行くだけなんで・・)

  10. まろ より:

    高塚さん
    なんどもすいません。
    サブドメインへのwp設定についてですが
    aaa.maromaro.comというサブドメインの場合、
    public_htmlフォルダ→aaaフォルダ→wpフォルダを作っています。
    そのwpフォルダの中にwpファイルを入れて設定を行っています。

    その場合、
    http://aaa.maromaro.com これにアクセスするとエラーが出ます。
    http://aaa.maromaro.com/wp にアクセスするとページが表示されます。

    http://aaa.maromaro.comでページを表示させる手段が分からないのですが。。

    横幅を広げる件と併せてアドバイスいただければ幸いです。

    (お忙しい中、本当にスイマセン)

  11. まろ より:

    高塚さん
    本当に親切にありがとうございます×100!
    お~、なんだか難しそうで!!
    でもやってみます!

    もしぶっ壊れたら、再インストールですね!

    ちなみに、cssのどの数値でしょう???

  12. 高塚 芳樹 より:

    まろさん>
    エディタでCSS開いた後、840pxというのを探してみてください。
    それが横幅の数値。
    width=**という形で数値が示されているのがそれです。
    840⇒1000と変更してみてください。
    その他弄るところが
    design-sidebar-left.css
    design-sidebar-right.css
    で、合計6カ所くらいありますよ。
    でないと幅が広がっただけでコンテンツが不細工に配置されてしまうので・・
     
    ここは弄りながら見ながら数値変更して行くのがベストかと思いますが
    それだけでかなり時間食われると時間勿体ないので最初はそのままがいいと思うんですけどね・・・^^;

  13. まろ より:

    高塚さん
    細かいアドバイス、本当に感謝します。
    width=840pxという所の数字を弄ってみました。
    サイトの幅は広がったのですが、なんかメインコンテンツは狭いままですね。
    と思って、いろいろ弄ってみました。
    #mainside という所の数字を大きくしたら、メインコンテンツも広がりましたけど、これで有ってるんでしょうか??

    ん~、CSSの中に日本語で書いておいてほしいところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ