競馬投資 Billion /株式会社ミライン その1

こと競馬となると、流石に諸先輩方には遠く及びませんが・・・
今日はちょいと検証。

素材はこり。


競馬投資 Billion

株式会社ミライン(小野寺司氏)/インフォトップ・インフォカート

まず、その価格。
おお!ヤシイ!!と思うかもしらんですけど、これ基本「トライアル版」。
丁度2週間使用可能となっています。

つまり2週間で5,000円だから、1週間2,500円の計算。
お試し価格としてはちょいと高め。

果たしてこの実力は如何に。

という事で、早速試してみましたが・・・こりゃ本格的な「システム」です。

なのでまず、このシステムについて見て行きましょう。

まず、商材を指定されたURLよりダウンロードします。

ダウンロードして、展開するとこんな形。
PCインストール型のファイル構成です。

インストールが完了すると、アイコンが現れます。なかなかかっちょええ(笑)

さて、システム起動。
まず、オンライン上のシステムと連携を始めます。
その上で、システムのアップデート等の確認を自動的にしてくれます。
アップデートがある場合には、自動的にアップデータがダウンロードされて、インストールされます。

システムが起動すると、発行されたIDとパスワードを聞かれるので、ログイン。

初期画面はこんな感じです。
ブログ形式で、前回までの成績を一覧表示で見ることが可能となっています。

画面構成もかなり本格的。

自動モード画面

手動モード画面

コミュニティサイトもソフト内からアクセス可能。

各種設定項目画面

ここでは、IPATアカウントをたとえば3つ持ってる!という場合。
(例:楽天銀行、JNB、他都市銀行という具合)
ワンタッチで切替可能なんですね。これは便利。

また、例によってJV-Linkというサイトのデータを利用する事になるため、JV-Linkの各種設定(↓のみたいな奴)もこの画面で。

ちょっと自動投稿画面のキモ部分を拡大。

自動投稿画面はここの設定に沿って行われます。
開催年月日、投資元本、目標額等を設定した後、自動運用を開始するという形です。

馬券の種類も多種から選択出来ます(3連単だけありません。3連複まで。)
これは利に適った買い方でしょうか。

 

下記の例は馬連で「軸流し買い」を選択した様子。

で、これ各出走表もソフト内で連携して見ることが出来ます。
レースが終わったら、

って自動ポップアップで結果が表示されるのも◎。

で、このツール、それだけでは無くて・・・

前日に必ず、下記のようなサポートメールが来ます。

要は「明日はこのロジック使ったら良いでしょー」というもの。

これは、ロジックファイルとして提供され、システムへインポートする事でセッティング可能です。

セッティング画面はこんな感じ。

実は今回のレビューにあたって、株式会社ミラインさんの方へかなり無理を言いまして。
画面を詳細に紹介させて欲しいので、メールロジックの提供部分まで公開させて!と言いましたら快く承諾いただきました。

で、実際使ってみて思ったのが

「本格的なシステムシステムしていて、2週間では使いこなせん!」という事。

お試し価格の間に、操作を全て覚える。ちゅーのは事実上無理です。
そこで、またちょっと無理言ってます^^;

でもシステムが幾らしっかりしてても、当たらんとどもこもならんですわね。

という事で、実際に使ってみての実績は明日のこのページで!(笑)

 
競馬投資 Billion

株式会社ミライン(小野寺司氏)/インフォトップ・インフォカート

ついでに押してって下さると嬉しいでっす。

人気ブログランキングへ

以上、ママチャリ弐號機、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. 追い上げ?かな?

    • 詐欺暴露屋さん>
      では無いんですよ。
      詳細は本日のレビューにてご紹介した通りです(^^)

PAGE TOP