在宅中国貿易 完結編/株式会社レッドタートル(鈴木正行氏)

と言うことで、年が明けました。2012年度初日です。

まずは大切なご連絡を。

大変お待たせしました!
下克上の特典レポートが完成しましたので配布開始です。

ご購入された方は、

件名:下克上特典
本文:インフォトップの注文IDをこちらからお知らせ下さい。
他は一切必要ありませんのでよろしくお願いいたします。

ただ、お待たせした分、本来の特典+でしっかりとシークレットの実用オマケを付けてます(^^)

さて、本日はこちら。

在宅中国貿易 完結編
株式会社レッドタートル(鈴木正行氏)/インフォトップ

正直言って、これまではまったく興味無かったのと、めんどくさそうというのが先に立って
まったくご紹介することも触ることすらありませんでした。

でも、メルマガの方に経緯は書きましたが、
ひょんなことからこれをやらなくちゃならなくなった私。

すげタイムリー(笑)

では中身。

内容は販売ページにも書かれていますが、
中国の巨大オークションサイト、「淘宝(タオバオ)」を使った転売ノウハウです。

今回は、「完結編」と銘打っているのですが、
そのボリュームたるや全349項目から成る、351ページというなかなかの大巨編。

前半は初心者さん向け。
タオバオの口座開設から落札したり出品したりという手順が記載されています。

本領は後半ですね。

輸入に関してのポイントが、事細かにまとめられています。

輸入関税、消費税、購入費用。
代行業者を選ぶポイント。
不良品の扱い、偽物、コピー品の取り扱い。

何よりもキモとなる商品リサーチ方法が詳しく書かれているのがありがたいです。

で、たいていこの手のノウハウって、
図解で実例を上げてページ数を稼ぐという手法が横行していますが、
この教材に関しては一切それが無いです。

なんかもう必要事項が、きっちりきっちり簡潔に書かれていて
「後は実践しなさいね。」的な内容ですね。

全体的に読んでみて、きっちりやりゃ稼げるな。
というのが正直な感想です。

特にオークションノウハウと併用して行く事が出来る方は、
これやるとほぼ専業で行く事も可能になるでしょう。

小さな会社であれば、会社の事業として取り組みすることも可能。
在庫を抱えなくて良いという点が評価高いです。

ああ、そうそう。
もしかしたらつまらん突っ込みが入るかもしらんので
念のため書いておきます。

私自身は以前の業種の関係で、古物許可証を持っていますが、
この手順であれば、古物許可証は必要ありません。
もっとも、事業を拡張すると必要になりますけどね。

だから、個人でも充分に取り組み出来る内容となっています。
昼間有る程度時間のある主婦の方向けかな・・。

よし、これ取り組みしてみよう!
という方は、まず購入前に必ず一度ご相談下さい。

ある「秘策」を授けます(^^)。
その秘策を知らぬままで購入すると、かなり損しますから(笑)

ご相談はこちらから
※件名:「在宅中国貿易」
でお願いします。


在宅中国貿易 完結編

株式会社レッドタートル(鈴木正行氏)/インフォトップ

ほぼ日刊で別メルマガ発行しています。
登録はこちらから出来ますだす。

*は入力必須です。

*
*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*

 

ついでに↓でも一発お願い出来れば幸いです。

人気ブログランキングへ

以上、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. 高塚さん たぬきちです(´▽`)ノ

    実際に海外に飛び回る人は
    アンバサダーとあわせて活用してウハウハだったりしてw
    そういう高塚流組み合わせもおもしろいかと
    ん?在宅?って事は直接行かんのですか?

  2. たぬきちさん>
    実際に使える!ってノウハウって、確かにこういうのの
    組み合わせでしょうね。
    単体ではなく組み合わせ。
    ツールだってそうですしね。
    ツール+テンプレ+記事サービスみたいな。
    今月もワクワクするのが沢山出そうな気配(^^)

PAGE TOP