スマホアフィリエイトの【スマホ アフィリ キング】特典出来!/山下大介氏

つい先日、「まだ買っちゃダメ」とお話していたあのツール。
やっとASP側で準備が出来て、販売開始です。


スマホアフィリエイトの【スマホ アフィリ キング】

山下大介氏/独自決済(AAC)・Paypal

今回、このツールはインフォトップで先行販売開始されていました。

後追いになる形になりましたが、こちらが
アフィリエイターズアフィリエイトセンター」(通称AAC)。

前回、「アフィリエイトツールバトル」の実施を行った、
実績のある独自ASPです。

決済方法としては、

クレジット決済(1回、分割)/Paypal(ペイパル)
銀行振り込み

に対応しています。

で、機能的な部分については、以前のレビューでも触れましたが改めて復習。

まず、サーバ設置型のツールです。
なので、必ず動作させるためのレンタルサーバが必要となります。

動作確認をしたサーバの中で、最も安価な価格で動作するのは

さくらのレンタルサーバ

です。

で、動作した後結局何をするんだ?と言われると、まあサーバ側で設定をして、記事投稿の準備をして、あとは・・・

何もせんでいい。

というのが ミソ。

そう、何もせんで良いんです。

初期販売では、記事すら書かんでも良いというシロモノ。

今回の初期販売では、サーバに設置するツールに加え、特典として

プロ記事

なるものがくっついて来ます(100記事)。

このプロ記事、名前の通り、プロのライターがSEO調査をした末に抽出されたキーワードに基づいて書かれた記事。
つまりこれをセットすれば、 スマホアフィリキングのツール部分が勝手に記事を読みこんで、勝手にリライトして、勝手に投稿してくれる。

すなわち夢の放置プレイ(笑)

これが基本機能。

で、当サイトからは、AAC経由で購入された場合のみですが、プラスアルファの要素として、
作者のクエスト大王(山下大介)兄貴からぶん取って来た、幻の逸品を特典として追加します。

なんせこの開発のおかげで販売開始が遅れてしまったといういわくつきの品。

モノは、短縮URLツールなんです。

「なあんだ。短縮URLツールか。」

はい。そうなんですが・・・。

さすがにクエスト兄貴のやることなので、
簡単な短縮URLツールとはいかなかったようです(笑)

もし、これが完全に、スマホアフィリキングと連携出来ていたらどうします?
スマホアフィリキングで投稿する際に、短縮URLを勝手に作って貼りつけまでして投稿してくれるとしたら・・。

恐ろしいことを実現してしまったもんだなあ・・と思いました。

このAAC経由購入者のみに配布される特別特典ツールだけでは面白く無いので、
私からも記事集(100記事)お付けします。

ただし、先日「すごいアメブロテンプレート」に付属したものとは別物。
これもプロのライターが書いた新しい記事集なので、 セットしとけば・・・。

まとめます。

スマホアフィリキング、購入特典

特典1 クエスト兄貴謹製、スマホアフィリキング専用ツール
特典2 プロライターが書いた、新しい記事集(100記事)

AAC経由ですので、いつものインフォトップみたいに、購入した場合のダウンロードページからの・・というのが出来ません。

ご購入の際は、下記リンクをしっかり踏んでいただいて、
AACから送付されて来たメールを添付して、こちらから当方へお送りください。 

件名:スマホアフィリキング特典
本文:購入時にAACから送付されて来たメール添付


スマホアフィリエイトの【スマホ アフィリ キング】

山下大介氏/独自決済(AAC)・Paypal

ほぼ日刊のメルマガはこちらです。
裏メルマガというかなんというか、こっちが情報や特典は早いです。

*は入力必須です。

*
*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*

ついでにも一個!!押していただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

以上、高塚でした。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • うへうへ
    • 2012年 4月 14日

    初心者が携帯アフィリを通り越してスマホに挑戦して大丈夫でしょうか?夢の放置プレイはあまり期待しないですがセールスレターにチカラを伸ばすためにと考えたマニュアルがあるということが書いてあるのでやってみようかと思っていますが。

  1. うへうへさん>
    んー・・・あんま変わらんと思います。
    むしろ、携帯=PCでは無かったアフィリの部分を考えると、
    PC=スマホの考え方ができるという意味で、このツールは良いと思うんですよ(^^)。
    勿論、記事書くぜ!って方はそういう使い方も充分出来ますので(笑)

    • ジク
    • 2012年 4月 15日

    これとは別に月3000円で記事をくれるというサービスを受けられるとどっかのサイトの記事で書いていましたけどホントですかね?だったら良さげですけど。

    • ジクさん>
      確か記事サービスはあった筈ですよ。仰るように別口で。
      そういう意味でも使いようがありますね(^^)

PAGE TOP