輸入ビジネスのカリスマが教える最新Amazon輸入転売 Blitz~Import Business Master Class~/アームダンク株式会社(金島弘樹氏 赤塚智高氏)

さて、いよいよGW直前。

GWの予定もある方も多いとは思いますが、GWに何か仕掛けたろ。と思っている方もいらっしゃる筈。

さて、何仕掛ましょう。

下克上組、スマホアフィリキング組、TM&bost組はここぞとばかり手ぐすねひいてブログの量産体制に入っているようですが、在宅中国貿易あたりで二の足踏んでいる方はどうしましょ。

もやもやしてたら私は誰かの虜になっちゃうの~♪(←誰も元ネタ知らんやろ・・)


Blitz~Import Business Master Class
アームダンク株式会社(金島弘樹氏 赤塚智高氏)

なんか大仰な名前が付いてるんで、足踏みしている。って方も多いと思いますが、Amazonの輸入転売ビジネスノウハウです。

在宅中国貿易を現在実践中の私。
中国だけでは何かピンと来ないなあ・・拡張したいなあ・・と思った時にスタートしたのがこのキャンペーンでした。
初月無料だったので早速申し込み。

正直言いますが、良く似た教材が現在も販売されています。
が、デキと内容は明らかにこちらが上だったりします。

というのは、この輸入ビジネスに関わるツール部分。

ちょっと覗いてみましょうか。

これらのツール群は、会員である限り使い続ける事が可能。
というのは、認証方式を用いたWebツールだからです。

販売ページ内でも、ツールのリストは列記されていますが、それぞれがどんな動きをするのか?というのはちょっと解りにくいですよね。

そこで、そこを解剖しましょう。

商品選定ツール ADcoming

文字通り、Amazonでのカテゴリ、商品名等で、利益率や売価、仕入れ合計等を加味して、最適な商品を選定してくれるツールです。

こんな風に検索キーワードに対するリストがずらり。

ちょうどあれですよ。

せどり用のツール「アマデウス」のAmazon版。と思っていただければ。

利益計算ツール ADcash

うーむ・・・これは名前とツールの使い方が一致しない・・・^^;
しかもヘルプはまだNot foundで・・。

ADranking

現在は仕様変更に対応中でこちらも動作は無し。

ADcalling

まあこれは出納長ですね。

Amazonのマーケットプレイスの出品状況や販売状況等を一元管理。

で、現時点ではADcomingだけが充実して使える。という具合。
これからの更新が待たれるところです。

全体的に見れば、まだ出来たばっかのシステムツール群です。
だから、ここから充実して行くという形ではあるのですが、現時点でまともに稼働しているADcomingが充分使い勝手が良いという点と、輸入に伴う転送業者の特別割引がありがたいです。

これ、何故転送業者かと言うお話をしておきたいと思います。

まあ販売ページにも書かれてはいますが、今回のこのノウハウ、仕入れ元は日本のAmazon.co.jpではなく、アメリカのAmazon.comです。

ですが、モノによってはAmazon.comは直接日本へモノを送ってくれないんです。
そこで、一度アメリカの人の手に渡って、そこから配送してもらう。という手続きが必要となって来ます。

ここは中国貿易の代行業者と同じ考え方で良いでしょう。

その転送料金が安くなる。という点と、転送業者が直接お客様の元へ配送してくれるので、無在庫販売が出来る。という点がポイント。

実際に仕入れを行ってみると解るんですが、在庫って結構めんどっちぃんですよ。
なので直接送ってもらって、手間を省くという点では非常に便利が良いです。

で、後は色々と特典ファイルがくっついていますが、まずシステム面の正常稼働を求めたいところです。
このまま1ヶ月使ってみて、この状況が改善されないなら継続しませんし、 継続されてなおかつ使い勝手が良ければそのまま継続する。という形で良いと思います。

私はちょっとやってみようと思います(^^)。


Blitz~Import Business Master Class
アームダンク株式会社(金島弘樹氏 赤塚智高氏)

ほぼ日刊のメルマガはこちらです。
裏メルマガというかなんというか、こっちが情報や特典は早いです。

*は入力必須です。

*
*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*

ついでにも一個!!押していただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

以上、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 小島
    • 2012年 4月 23日

    無在庫に惹かれますね。中国貿易を検討していましたがこっちのほうが良さそうな。

    • 小島さん>
      モノ選びが難しいという点では双方同じなんですけどね。
      やっぱ在庫が入ってくると結構しっちゃかめっちゃかになって・・・^^;

  1. 高塚さん たぬきちです(´▽`)ノ

    ワールドワイドなお話ですね
    転売は国を超えてですか

    輸入業には転送・仲介業者が絡むのですか
    トラブルがあった時とかって対処してくれるんでしょうかね^^;
    国内であれば、日本語で会話ができるけど
    買う人も、届ける人も現地人だと・・と思ってしまったり?(゜ロ゜)ギョェ

    しかし、ツールマニアとしては・・
    リリースする前に万全の体制にするべき(-_-;)と思ってしまう・・

    • たぬきちさん>
      うん、それは同意です。
      やっぱりテストランとかをきちんと経てないと、
      バグが出ました⇒準備中みたいなんだとツール。という観点で見ればちょっと落第ですよね。

      いえいえ。中国なんかだと直接中国人とはやれないんで
      途中に日本語がわかる人が入るです(^^)。
      ま、そのための代行なんすけどね。

    • 2012年 4月 27日

    今日で最終日みたいですが動作無しの状態はまだ続いていますか?

  2. うさん>
    ADCashが動作するよになりました。
    あと、ヘルプが動作するようになりました。
    残すはADrankingのみですね(^^)

PAGE TOP