カエテンクロス(KAETEN-X)テンプレート/Office hidezo(坂井英晃氏) サンプルサイト公開します

昨日から先行販売が開始されて、かなり順調に売り上げを伸ばしているこちら。


KAETENX(カエテンクロス)テンプレート

Office hidezo(坂井英晃氏)/インフォトップ

昨日までのレビューをした段階で、こんなご意見をいただきました。

「せっかくのテンプレートなんで、出来ればサンプルが見たい。」

・・・そ。そらそうですやね。
元々クロスちぇんじゃーを使用すれば、あっという間にブログは完成するんですから
それを使わない手は無い^^;

なので、サンプルブログを公開してしまうことにしました。

あ。

あと、実際に購入された何人かの方からご質問いただいたんですが、

「全然綺麗じゃないですよ?」というご指摘が。

その原因はですね・・・。

以前にもちょこっと書きましたが、

ズバリ、「ブラウザ」です。

今回、カエテンクロスのCSS(カスケードスタイルシート)に使用されているコードは、CSS3という規格です。
ところが、このCSS3というのは(というよりもCSS2でも同じことなんですけど・・)、全てのブラウザに均等に同じ表示がされるわけではありません。

ぶっちゃけ言うと
インターネットエクスプローラー使っていたら、表示がダメダメになります。

Ver6は話になりません。
Ver7~8でもロクな表示がされません。
かといって、最新版のVer9でさえ、まともに表示されません^^;

ちょっと下図をご覧ください。

全て同じサイトを表示していますが、拡大してみるとかなり見た目が異なります。

左上から

IE9(インターネットエクスプローラー9)

その右が

Google Chrome(グーグルクローム)

下段左は

FireFox(ファイヤーフォックス)

下段右が

Safari(サファリ)

です。

他にも、Lunascape(ルナスケープ)や、Sleipnir(スレイプニル)、Opera(オペラ)と言うブラウザは数ありますが、
LunascapeとSleipnirはNCSA Mosaic (エヌシーエスエー・モザイク、エヌシーエスエー・モゼイク)準拠なんで、表示はIEと一緒。
独自エンジンのOperaは、これまた表示が異なります。

このように、ブラウザによってかなり違いがあるのを前提で。

現在、CSS3に最も対応しているのはFirefox(ファイヤーフォックス)でしょうか。
あと意外とちゃんと準拠しているのがGoogle Chrome(グーグルクローム)。
さすが神(笑)

だからFirefoxか、Chromeで見る方が得策でしょう。

以上のことを踏まえたうえで、サンプルサイトをご覧ください。

今回の使用テンプレートは、カエテンクロスの中でも最も好きなデザイン

infobiz(インフォビズ) 2カラム左サイド日付なし版。です。
KAETENブログテンプレート(サンプル)
詳細は決済リンクでお確かめ下さい!


KAETENX(カエテンクロス)テンプレート

Office hidezo(坂井英晃氏)/インフォトップ

しかりこりゃ・・疲れた・・・orz

こっちはほぼ日刊のメルマガ(本編)

*は入力必須です。

*
*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*

ついでにも一個!!押していただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

以上、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP