WCS~マイルやEdyを効率よく換金する方法/高塚芳樹

2010年6月18日に「改正貸金業法」が完全施行され、個人の借入総額が原則、年収の3分の1までに制限される仕組みになりました。
その影響で、クレジットカードのキャッシング枠にも規制が入ることとなり、結果的にお金が回らないという人が増加しました。

その対策として出てきたのが、クレジットカードのショッピング枠を換金する
クレジットカード現金化です。

そして、そのクレジットカードショッピング枠の現金化を行う業者なるものが
雨後のタケノコのように乱立し、混沌となりました。

つい先日も、このクレジットカード現金化商法で逮捕者が出ました。
と言っても、捕まったのは業者ですけど。

この業者がやってた手法は、2年ほど前、インフォスタイルで販売されていたCD-R販売手法ですね。
中身はどーでも良い無価値のCD-Rを高額で購入させ、手数料を差し引いてキャッシュバックするという方式。

当時、私はこの商法について詐欺商材とはしませんでした。

実際に当時は絶好のビジネスモデルだったんですから。
その本質的部分も知らずに、高塚がこんな詐欺商材を奨めている。なんて糾弾もありましたけどね。
それはその人がモノ知らんだけです。

ただ、僅かの期間でこの手法は「グレー」となり「ブラック」となりました。

やがて、各クレジットカード会社では、金券をクレジットカードで購入出来なくなりました。
換金目的とみなされ、停止されるクレジットカードユーザーも増加しました。

それ見てて思いました。
「なんで自分でやらんのだ?この人たちは。もっと簡単で確実清廉潔白な方法があるのに。」と。

今でも完全合法でクリーンな手法は存在するんです。
まあ私が以前旅行業だったからこそ気づいたのかもしれませんが・・。

だからこそ、今まとめておこうと思いました。

この方法、元々は、マイルやEdyを換金するための方法で書いていました。
マイルやEdyの現金化手法って、ググってもなかなか出てこないでしょ?
案外簡単なんですけど・・。

ですが、書いているうちに、
「あれ?これクレジットカードショッピング枠の現金化手法に使えるじゃん。」と気が付きました。

手法自体は至ってシンプルです。
月1回、サポート期間含めると2回のみですが、代行サービスもやります。

だから、稼ぐためのマニュアルではありません。
必要無い方には、雑学的なマニュアルでしか無いと思います。
なんで、販売ページ自体も書きたいことだけ書きました。
インフォトップの審査に通るような内容とも思えないため、PayPalのみの独自決済です。

ただ、使った業者が捕まって事情聴取受けるようなわけ解らん方法を使うよりも
この方法使う方が遥かに安全で、有益だと思いますよ。

WCS~マイルやEdyを効率よく換金する方法
高塚芳樹/サブライムストア

 

なお、発売記念で割引のクーポンコードを発行していますので、
下記クーポンコードを決済時に貼り付けてご利用下さい。

ただし!
メルマガ読者の方には、特殊クーポンコードが発行されていますのでそちらをご利用下さい。

 

 

こっちはほぼ日刊のメルマガ(本編)

*は入力必須です。

*
*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*


以上、高塚でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. こんにちは。

    なるほど、この手法には気づきませんでした。(Suicaなら経験ありですが)
    C枠使うよりもスマートですね。

    ただ、実現が難しい地域はもっとあるような気がしますが…

  2. infosagiさん>
    うお・・・コメントは珍しい(@_@;・・
    随分お久しぶりにコメントいただきました(笑)

    この方法、表にはどかんと書いてませんもんね。
    ただ、これなら規約違反にもなりませんし、グレーでもブラックでも無い
    ということで公開に踏み切りました。
     
    うーん。確かに実践難しい地域はまだあるかも。。
    その時は私がちまちまと動いて回りますよ(笑)

PAGE TOP