第55回オールスター競輪 最終日 第11レース S級決勝

台風16号は、長崎県方面へ接近しているという報道をよそに、信じられんほど外は静か。
嵐の前の静けさなのか、果たして。

どうせ3連休の中日で、見てる人なんか居ないっしょ。
だから好き勝手な記事やりまーっす(笑)

さあ、いよいよ最終日。
こちらは嵐も何も関係ありません。だってグリーンドーム前橋だもの(笑)

一周333メートルの室内なので、物凄い高速レースになる、通称ルーレットバンク 。
いよいよ明日は、オダギリジョーが登場!・・がメインじゃなくて。

第55回オールスター競輪 最終日 第11レース S級決勝

1 脇本雄太(福井94期)
2 渡邉一成(福島88期)
3 武田豊樹(茨城88期)
4 岩津裕介(岡山87期)
5 山崎芳仁(福島88期)
6 小野俊之(大分77期)
7 村上義弘(京都73期)
8 木暮安由(群馬92期)
9 成田和也(福島88期)

コメントはこちらで確認できます。

以上9名のメンバーが、オールスター競輪の勝ち上がりを登って来た精鋭9人。
いずれも、激戦の中を勝ち上がってきたベストナインです。

今回の決勝メンバーは若返りました。
88期が実に4人。一番古い選手が、村上義弘ですからその若さたるや相当なもの。

では早速、並びを見て行きましょう。

地域的に見て、近畿勢の1脇本―7村上は確定。
ここに同地区の目標が無い6小野が続いて 176
同県同バンク、しかも全員同期の福島勢は、オリンピック帰りの2渡邉-5山崎―9成田で結束。259
3武田には同じ北関東で地元の8木暮。
目標の内4岩津は、先手ラインを追っての単騎の競走。

3日目の特別お祭りレース、シャイニングスター賞で、1脇本に先行を許した挙句、1車も進めることが出来なかった5山崎。
そのため、対抗策としてオリンピックレーサー、2渡邉を先頭に据えた福島勢。

先手を取るのは、連日果敢に先行し、確実に力を付けて来た1脇本。
これを2渡邉が叩く展開と見ます。

2渡邉の脚質はダッシュ。
だとしたら、1脇本を前受させておいて、後攻めから抑えて先行なんてことはしませんし出来ません。
1脇本も連日後方から抑えて先行しているので、ここでも前受は無いでしょう。

となれば、2車でもあるし、展開待ちとなるのは3武田。

38 259 1764

これが初手想定です。

となれば、余り位置取りの上手く無い2渡邉よりも、中団を確保できそうなのは3武田。

赤板くらいから1脇本が動き出せば、一旦は2渡邉も併せて上昇するでしょうが、
行く気満々なのは1脇本の方。

1764
259 38

が打鐘くらいの想定。

でも、ここで1脇本を逃がしてしまえば、今節最もデキが良いだけに、2渡邉が早めの捲り気味の早めのカマシを敢行したとしても、
後ろの5山崎が4.33の大ギヤだけに立ち遅れてしまいます。

となれば単騎気味の上昇となり、3武田にとっては好目標となります。

襲いかかる恐怖の捲り勢に対し、7村上も外に張って行くと思うです。

これなんか変な結末になりそうな予感がするんですけど・・。

本命は6小野。

最終主導権の番手に居るという点が1点。
そして、7村上が外の捲りを貼ってるので、真ん中もしくは内が空いているという点が1点。

対抗は手広く。
6小野に続いて、内殺到する4岩津。
それから、3武田、その番手から降りてくる8木暮。
更に5山崎の内通って、こういう展開になると伸びてくる9成田。

なんかタダで済まなそうな決勝戦。

フォーメーションで狙います。

6=34981-34981

以上20点×2の40点。

本命背負いそうな、7村上をぶっ飛ばしているので、かなり良い配当になることは確実。
ただし、私は資金不足にて「見てるだけ」の可能性が高いですけどね(笑)

でも最後に正直書かせてください。

これほど素直に、福島勢を応援するのは生まれて初めてです。
なんせこれまで顔出してたけど、福島には物凄く好かん選手が一人居て。
だから素直に応援出来る機会は無かったんです。

今回はそいつが脱落しているので。(福島75期)

この記事、なんか役に立ったぞ!という方はこちらへ

人気ブログランキングへ

また、メルマガもほぼ日刊で発行しています。

以上、高塚でした。

 

 


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ