24時間ランキング1位達成!与沢翼と伊藤虎太郎が放つ上位表示ツール Tiger-Wing/株式会社SRシステム(比嘉要堀氏)

はいはい^^;

なんか、問い合わせ多数なんですが、そんなに気になります?


24時間ランキング1位達成!与沢翼と伊藤虎太郎が放つ上位表示ツール Tiger-Wing
株式会社SRシステム(比嘉要堀氏)/インフォトップ

ということで、現在インフォトップ24時間売上ランキングの1位にあって、
与沢翼さんのプロデュースという事で、めっちゃ話題になってる(らしい)この教材。

行っておきましょうか。

メルマガの読者さんの中で、一部の方には、先日周知をし、既にこのシステム 体験していただいていますが、そのお話は後で。

まずは、伊藤虎太郎先生が登場する販売ページから。といくのが常道なんですけど・・・。
正直、突っ込みどころが満載なもんで、敢えて避けます。

SEOかじったことがある方なら、すぐに矛盾点に気が付くはず。

ディスるのも何なんで、今回のレビューでは主に、このシステム構成から行っておきたいと思います。

 

 

まず、検索エンジンに高く評価される”質の高いバックリンク”とは
一体どんなものなのか?

それはずばり、ポータルサイトのリンクです。

うん、これは確かに本当のことではあります。
ただし、長くなるので書きませんが、ペンギン、パンダ来襲後は、必ずしもそうではありません。

で、更に読み進めて行くと、一見、ポータルサイトへの登録が出来るツールのように思えますが、
これまたそうではありません。

以前、Yomi-Search(ヨミサーチ)ってのがありましたよね?

これです。

一時期、このYomi-Search系のリンク集が
良質の被リンクを持つ検索エンジンとしてもてはやされた時期がありました。

もう5~6年前ですかね。

その頃、「登録くん」とか、最近では「画像認証付き検索エンジン自動登録ソフト☆Deep Regist」とか。

これまでこの手の登録ソフト、使用してみましたが、
個人的にに一番結果が良かったのは「Deep Regist」でした。

ま、それはそれとして。

このT-Wingは、そのYomi-Search系の検索エンジンに成り代わり、
T-Wing製の検索ポータルサイトを作成し、そのサイトに登録し合うことによって、効果的な被リンクを生もう。

というのが目的です。

ええと?良く解らん?

つまりこういうことです(※クリックで拡大)。

T-Wingのユーザーが、ツールで専用のポータルサイトを作成し、そこに各サイトを登録して行くわけですよ。

で、このT-Wingのサイト同士は、リンク構造となっているため、必然的に登録されているサイト群にも被リンクが与えられる。
最終的に一大コンテンツファームが出来上がる。という仕組み。

その仕組みを作成するのが「ツール」というわけです。

システム構成は、基本的にWP(ワードプレス)テンプレートと、T-Wing検索ポータル作成ツール。

WPテンプレートは、与沢さんが「副業」というキーワードで上位表示されているというあのテンプレートです。

T-Wingはこちら。

動画の中にも出てきますよね。
これを使って、まず自前の検索エンジンポータルサイトを作ります。

操作自体はもんのすごく簡単で、必要事項を入力して、「サイト設置」をクリックするだけ。

ちなみに、Top、Middle、Footer、NGワードという部分に関しては、
任意のテキストやHTML、アクセス解析用のスクリプトなどをを入力することが可能です。

ほんの1分ほどで、サイトは完成。

完成したのがこちら(うちの「コンテンツサーチャー」というサイトです。)

後は、下記画面を使用して、T-Wingによって作成された検索ポータルに登録するサイト情報を入力。
「サイト登録」をクリックすれば準備はOK。

最後に、同じT-Wingで作成されたサイトに対して、一括登録を開始。

今、この原稿を書いている時点での登録先リスト総数は、445件。
そら24時間トップになる売れ行きでしょうから、増えるのも当然ですね。

つまり、自分のサイトを登録したら、445件の被リンクが増える「理屈」です。

ただし、サイトの登録が出来るのは、T-Wingユーザーのみ。
すなわち、外部からの要らぬ被リンクをいたずらに増殖させることなく、質の高い被リンクのみを厳選することによって、
SEO対策としよう。というのが本教材の骨子ですよ。

要はYomi-Search系と違って、T-Wingのツール仕様により、
T-Wingで作成された、または登録されたサイトについては、無条件で登録が成されるため、認証作業等の煩わしさも無い。という「理屈」です。

で、実は私。

昨日、ちょっと効果を確かめてやろうと、100か所に自分のサイトを登録してみました。

現在、登録後丸24時間が経過したところです。

結果は・・・(※クリックで拡大)

実はこれには、明確な理由があります。

ほとんどのT-Wingサイトが、今回初めて作成されたものだということ。

要はできたてホヤホヤのサイトばっかなんで、まだ被リンクという効果を得るには至っていない。
元のサイト自体が被リンク持ってないんだから。ということです。

敢えて精一杯フォローしておくのであれば、効果が無いとも言い切れません。

ただし条件があって、このサイト群がコンテンツファームなどのスパム認定されず生き残り、
T-Wingサイト以外からの良質の被リンクを貰い、なおかつデザイン面においても色やコンテンツ配置が変えられないこの状態が、きちんとコンテンツページだとみなされ、
なおかつキャッシュされ続けるのであれば、長期的には有効な手段と言えるでしょう。

ただし、上記の条件を1個でも満たさなかった場合には、無用の長物と化すのもまた事実。

そういう意味では、現在実践中の方々が実験台となるのではないでしょうか。

最後に。

個人的にですが、最も効果があり、なおかつ現時点でも生きているSEO対策。
なおかつ安全至極な方法は、ただ一つしか知りません。

これですよ。


マジシャンが明かす上位表示SEOのトリック「アンビシャスカード」

村上晃一氏(吉商店)、栗木志郎(SHIRO)氏/インフォトップ

手間は多少かかりますけど、SEOには近道無し。
そして楽も無し。

また、完成形というものも無いのです。

ある意味SEOって、都市伝説なので。

この記事、なんか役に立ったぞ!という方はこちらへ

人気ブログランキングへ

また、メルマガもほぼ日刊で発行しています。

以上、高塚でした。


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ