Easy×Easy×Easy スリーイージーアフィリエイト~手間ヒマかけずに手堅く稼ぐ!!パワーサイト作成術/御社のマーケティング部合同会社(松井宏樹氏+山根浩二氏)

Easy Easy Easyで3つのEasy。
名付けて、スリーイージー。

物販組にとっては、2012年最高峰に近い本命選手の登場です。

タイトルは「スリーイージーアフィリエイト 」ですが・・・長い(笑)


Easy×Easy×Easy スリーイージーアフィリエイト~手間ヒマかけずに手堅く稼ぐ!!パワーサイト作成術
御社のマーケティング部合同会社(松井宏樹氏+山根浩二氏)/インフォトップ

松井宏樹さんというより、リーマンさんと言った方が早いですね。
では山根浩二さんとは?

山根さんは、松井さんが教材を出す際に、影のアドバイザーとして参加していた実力者。
主力は物販。

勿論、情報教材においても真価を発揮していますが、主力は物販。

その山根さんが、初心者が物販のサイトアフィリエイトで稼ぐためには一体何をどうしたら良いのか。
約半年かけてじっくりと熟成し、書き上げたのがこの「スリーイージーアフィリエイト」です。

自在屋さん、気になるっしょ(笑)

では参りましょう!

元々、この「スリーイージーアフィリエイト」自体は本当の意味での「教材」。

つまり、教材を読んだだけで、サポート要らず。というのが特徴です。

PDFは、全4部構成。

第1章 Easy×Easy×Easy式パワーサイトとは(PDF16P)

「ネット上には確実に金脈が存在する。」
良い言葉ですね。

元々著者の山根さんは、携帯アフィリエイター出身です。
だからキーワードの選定能力には長けているんですが、病気で身体を壊して以来、1日に最大2時間程度の作業しか出来ません。
考えてみれば、副業ベースでやる人の作業時間とほぼ同じです。

それでも、その携帯アフィリエイトのノウハウをPC側へフィードバックしたのがこの教材。

そして目指したのは、
「作業負担が少ないのに、結果が出やすいパワーサイト作成法」です。

既に、私のサイト量産に関する考え方は「ルーチンワークアフィリエイト」の特典組には伝えてありますが、
ここの考え方が全く同じというところに感銘を受けました。
そう、1サイトで10万20万というのは、余程の当たりキーワードでもなかなか行かないものです。

だからどうするか?

ここが現実的でもあり、 理想的でもあるパワーサイト構築法なのです。

16ページしか無いのに、恐ろしく密度の濃い第1部です。

 

第2章 ○○系アフィリエイト実践編(PDF127P)

正確には○○の中にはキーワードが入るのですが、ここは内容に触れるので割愛。

ここでは、サイトテーマを考え、実際にサイトを構築するまでの過程を詳しく解説してある部分です。

サイトテーマの考え方、タイトル(2種)、トップページ作成、カテゴリページ作成など、それぞれについて、
とにかくこれでもか!というくらい恐ろしく詳しく書いてあるのがミソ。

また、記事を効率良く書くためのパターンが紹介されています。
確かにこれならさっさと記事作れますやね。

そして、SEOについても触れられています。

メルマガでは既にお伝えの通り、 SEOに対する考え方も全く同じ。
そうなんです。そうでなくちゃならんのですよ。

それが、資産を作って行く上での最も大切なことなんですよね。

 

第3章 スマートフォンアフィリエイト実践編(PDF67P)

山根さんが元々携帯アフィリエイト出身なだけあって、ガラケーから変わる世代。
すなわちスマートフォンについてもそらもー詳しく書かれています。

ここでは、特典で付属している

「ペルソナシート」と、「ブレットシート」を使用しながら各ページを作成して行く解説です。

でも、スマホにそのページが不要。というのは思いもつかなんだ。流石プロ。

 

第4章 応用編(PDF49P)

これ、応用編というよりもむしろ本編補足資料みたいな感じです。

参入ジャンルの決め方だったり、売れ筋ジャンルのチェック方法だったり、
記事の構成やキーワードの考え方が書かれています。

中でも、第4章にはおすすめジャンルが書かれているんですが・・・。

恐らく、ここまで詳しくジャンル解説された教材は見たことがありません。

でもその中に、今私が収益を挙げているジャンルが入っているのは自信が持てました。
そう、アレって結構人気あるんですよね(笑)

 

とにかく、全体的な印象としては「解りやすい」。
そして何より「実践しやすい」。

ここがポイントだと思います。

明日の第2回目のレビューで、まちいと踏み込んだところまでお話したいと思います!


Easy×Easy×Easy スリーイージーアフィリエイト~手間ヒマかけずに手堅く稼ぐ!!パワーサイト作成術
御社のマーケティング部合同会社(松井宏樹氏+山根浩二氏)/インフォトップ

この記事、なんか役に立ったぞ!という方はこちらへ

人気ブログランキングへ

また、メルマガもほぼ日刊で発行しています。

以上、高塚でした。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 自在屋
    • 2012年 10月 25日

    お世話になります!
     

    ものすご~く気になりますよ~
    だってこの記事を首を長くして待ってましたから^^
     

    2回目のレビュー楽しみにしています!
     

    • 自在屋さん>
      ふーい。
      8時過ぎまでは動けそうにないんで、その後きっちりやりまっしぇぇ

  1. うーん、でも「手間ヒマかけずに」が解釈がどうなんでしょうね?
    ある意味、ここが賛否になるかも???

    • しずりんさん>
      うーん・・解釈の問題でございます。
      手間ヒマかけずにサイトの更新をし、結果的に長期的安定的に稼げる。
      これなら正解。かな?(笑)

PAGE TOP