トレードアドバイザーズプロジェクト/トレードアドバイザーズ合同会社(阿部勝彦氏)

これ、通常の公営ギャンブルやるより面白い・・・。
丁度あと5日ほどで、特別オファーが終了するので。


トレードアドバイザーズプロジェクト
トレードアドバイザーズ合同会社(阿部勝彦氏)/インフォトップ

まあ公営ギャンブルと比較すると良く無いのかもしれませんが、
多分、公営ギャンブルやパチンコと比較すると遥かに堅実で、結構面白いんです。

そして何より、マニュアルが余りにも良く出来ていたので早速実践してみる次第。

取引銘柄は、3つ。
パリ証券取引所で上場されている調整時価総額加重平均指数。
金融、投資系の会社。
あと一つは通信会社。

要はこの三銘柄を使ったバイナリーオプションの勝負を行うのが骨子。

で、この三銘柄って、チャート図を見ると実に似通った動きをします。
つまり、上がり下がりが勝負の分かれ目となるバイナリーオプションの指標としてはもってこい。

いや結局知りたいのは、本当に勝てるのか勝てんのか?って点ですよね。

理屈自体は、勝てるようになってます。
というのはこの取引方法にあります。

販売ページに書かれている、投資初心者でも1分で理解できる!
というのはちょいと無理。
10分くらいはかかるかなと(笑)

ただ、極端な話をすれば、このマニュアルに書かれている通りに
タイムテーブルに沿って取引をして行けば、全く問題無いってことになります。

実際の取引手順についても、

○時○分 取引画面へログイン。
○時○分 価格算出
○時○分 注文

という風に、細々とまー書かれています。
そのため、実際の取引画面を見ながらやると実に簡単。

で、高低の判断についても、注文パターン表というのが用意されていて
行ける!って思ったのが、注文に「例外なく」という項目があること。

つまり、例外無く「低」で買うか、「高」で買うか。
というのは一目瞭然となっている点です。

例外なくがあるということは、例外ありというのも当然あるわけで、
その場合の対応方法についてもちゃんと書いてあるので安心。

やはり、表の通りにやって行くというのが実に簡単。
作業自体は細々ありますけど、実際の工程が難しい、ということはありません。

で、このプログラム開発者の実績がマニュアルに掲載されています。

2012年8月 通算 23,850円からスタート。
8月の一ヶ月通算は、
取引回数 598回、通算 340,400円で終了。

続く2012年9月。
取引回数 520回 通算 636,400円で終了。

10月は取引回数598回、通算 1,013,000円
11月は取引回数572回、通算、1,365,750円
12月は取引回数442回 通算、1,698,800円

と、右肩上がり。

これ、元本30,000円からです。
現時点では、210万円余りになっているという状況。

これはわくわくしますね。
博打屋の血が騒ぐのは事実。

で、30日間の実践をしてみて、平均勝率が50%を下回ったなら、教材代金は返納。
まあ理屈上でこれは考えにくいかと。

ということで、今後こちら実践して行きます。
阿部勝彦さんからも特典いただくようにしてますので、残り5日の間の購入がベスト。
初期投資は抑えて、5月からガッツリ取りに行く方が面白いですもん♪

ただ・・。
時間の無い人にはちょっと実践自体が難しいかもですね。
その場合には、途中の一発、二発をしっかり取りながら運営すれば良いわけで
極端な話、18:00~0:00くらいまで全く時間が取れない方だと実践は無理。ですよ。

特典については、随時追加されて行く予定ですので
メールでの配布形式となります。
特典ダウンロードしていただいて、登録を完了しておいてください。


トレードアドバイザーズプロジェクト
トレードアドバイザーズ合同会社(阿部勝彦氏)/インフォトップ

最後に一発お願いします。

人気ブログランキングへ

また、メルマガはほぼ日刊で発行しています。
ほとんどメインの活動はこっちへ移行してます!


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ