iTunesグラビティ/クリエイターズ株式会社

最近の傾向って、良い教材ほどバナーも無く、ひっそりと売りに出されている傾向がある気が。
久しぶりの「当たり」です。


iTunesグラビティ
クリエイターズ株式会社/インフォトップ

これ、何が当たりなのかというと、そのコンセプト。

ここで質問。

例えば、メルマガを発行するため、サイトで物販をするため、またはアフィイリエイトをするため。
必要なものと言えば何でしょう。

その答えは実に簡単。

 

集客

これですね。

で、集客を行う、またはリストを取得するために殆どの人がやることは決まっています。

無料レポートスタンド
Twitter
Facebook

皆が皆、同じ市場に飛び込むもんだから
同じリストがぐるぐるぐるぐるぐるぐると回っているだけ。

最終的には、ライティングの上手い人に全部取られてはいおしまい。

だから、二極化みたいな体制が出来上がっています。

そこで勝ち組になるためには、それ以外からリストを収集する必要があるわけです。

ならばどうするか?
そこにフォーカスしているのがこの教材なんです。

この教材での集客方法は・・。

iTunesの「ポッドキャスト」。

なにそれ?と普通は思いますよね。

iTunesで集客が出来るんかいな??と。

私もそう思っていました。

ところが、できるんです。これが。
この教材の説明を聞くと、実に理に適ったノウハウであることが解りました。
この集客方法であれば、まさに入れ食い釣堀状態であることは否めません。

私も早速始めています。
得意分野だし。

なお、これはメールでコンテンツが配信されてくるカリキュラム形式です。
つまりASB48と同じパターンですね。

なので、段階を追ってノウハウが追加されていく仕組み。
順序立てて準備や実践が出来るので、遅れるということが考えにくいのも特徴。

ただ、現段階ではどうにも良く解らなかった部分があります。

例えば

1.企画、コンテンツの元ネタ入手方法
2.これから流行しそうな企画アイデア
3.ズバリ、従来と大きく異なる点

上記の部分がどうしても引っかかってしまっていたんです。
そこで、これらについてお聞きすべく、コンテンツ配信担当者の高野さんにスカイプ対談を申込みしました。

高野さんは、これに快く応じて下さいまして無事、今回は時間通りに対談を録音できました。

今回はこれが特典です。

教材の中で決して語られる事のない秘密の方法が幾つも網羅されています。

現在の方法で閉塞感を感じている方。
やるなら今ですよ。


iTunesグラビティ
クリエイターズ株式会社/インフォトップ

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • はせやん
    • 2013年 7月 24日

    高塚さん、こんにちは。
    戦隊モノ、仮面ライダー大好きのはせやんと申します。はじめまして。

    プロフィール、ブログ拝見させてもらいました。
    ビジネスを展開する上で集客が一番大事ですよね!
    ネットビジネスでは最後はコピーライティングの上手い者が勝ち抜いていく
    感じですね。
    記事を読ませてもらい非常に共感できました。
    またお邪魔させてもらいます。
    今後とも宜しくお願いします。

    http://blog.livedoor.jp/ykh262/

      • 高塚芳樹
      • 2013年 7月 28日

      はせやんさん>
      おお!同じような趣味だ!!(笑)
      今後ともよろしくお願いいたします。
       
      荒れるぜ!止めてみな!

    • 近畿ツーリスト
    • 2013年 7月 24日

    高塚さん
    はじめまして
    近畿ツーリストといいます。

    ポッドキャストで集客なんてとても
    魅力的ですね!
    なんだかいいヒントを貰った感じです。

    楽しそうなブログですね^-^
    またお邪魔します。
    応援してます。

      • 高塚芳樹
      • 2013年 7月 28日

      近畿ツーリストさん>
      なんか妙に懐かしいHNですこと^^;
      恐らくこれから実践者が溢れて来ると思うので
      注意してご覧になってみると、もっとヒントが得られるです(笑)

    • ちょいエロ暴走おやじ
    • 2013年 7月 29日

    うっす!

      • 高塚芳樹
      • 2013年 7月 29日

      ちょいエロ暴走おやじさん>
      うっす!

PAGE TOP