Gmailを使おう

ということで、お久しぶりです、高塚です。

最近は他のサイト作りに邁進しておりまして、殆ど自サイトを更新する余裕も無く
放置状態にしていました。

で、レビューサイト!とこれまでやってたんですが、
レビューサイトにしたとしても、結局他と同じ文章が並んでしまうんで、それじゃ面白くないと。

そこで、今後レビュー系は、メルマガでやって行こうと思います。
メルマガも一旦解除された方は再登録がでけんのですが、そこは諦めて下さい(笑)

ということで、何書いて行こうかと考えた結果
サイトを作成するにあたって、またはサイト更新をするにあたって
自分が使っているテンプレとか、ちょっとした小技とか、そういうのを書いて行こうと思います。

で。

あなたは、メール何を使っていますか?

私はこの業界に入った時から、ずーっと同じGmailを使い続けています。

ポイントは幾つかあって

・携帯、スマホでもまったくストレス無く連携可能(特にスマホとの相性良し)
・オンライン上なんで、PCでしか見れないということも無し
・設定を上手くしてやれば、大量のメールが来ても捌くことが可能

大きな要因はこんなとこですね。

ただ、私の場合は何でもかんでも1つのアドレスに転送してしまうので大量のメールが届きます。

1日300通~400通と言った感じ。
ちょっとしたスパムワールドみたいになってます(笑)

PCの前に居てチェックできる時は良いんですが、ちょっと間が空いて整理しないと
未読が1万通も2万通も貯まります。

ですが、未読先頭の設定で表示されるのはせいぜい50件。
全てを既読にすると、大切なメールまで既読になってしまいますから、それはそれで困るわけで。

だとしたら、一定の期日以前のメールを全て選択して、一気に未読にすりゃええでないの。
という考えに至りました。

ところが、そういう検索ボタンというのはGmailには付いてない・・・。

ところが流石にそこは天下のGoogle。
ちゃんと準備してんですよね。

検索窓、ありますやね。

kensaku

そう、これ。

ここに、例えば2013年12月31日以前のメールを検索かけりゃ良いんです。

before:2013/12/31 

これで検索かけるとあら不思議。

1231

 

12月31日を起点とする、それ以前のメールのみが抽出されます。

勿論、12月1日から12月31日の間、なんて指定も可能。

その場合は

after:2013/12/01 2013/12/31

と入力すれば、その期間のメールが抽出されます。

更に、その期間に、mama.chariot@ggmail.comのメールを探す、とやるには

after:2013/12/01 2013/12/31 mama.chariot@ggmail.com

と入力してやればOK、というシロモノです。

他にも特定の検索語を除外とか

from:高塚芳樹 -稼ぐ(-キーワードで、そのキーワードを除外する。)

色んな方法があるんで、試してみると良いかもですね。

それでは!

この記事は、こちらを参考にしています。

ということで、現時点での私の活動のメインはメルマガだす。
こっちは日常、アホな事ばっか書いてますけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP