人の命は地球の未来~その時、本当に彼らは居た

もう明けてしまいましたが
昨日は3月11日、東日本大震災の日でした。

頭の中でずーーっと「救急戦隊ゴーゴーファイブ」の主題歌が
リフレインする毎日。

「人の命は地球の未来」

ほんと、あの時ほど本当にスーパー戦隊が現実に居てくれれば。
って強く思ったことはありませんでした。

そして多くのヒーローを演じた役者さんや声優さん達が
いち早く被災地へ向けて力強いメッセージを送りました。

私、このサイト今見ても当時を思い出して
涙が出て来ます。

東日本大震災/ヒーロー達からのメッセージまとめ(ライダー&戦隊編)

でもね、あの時日本には、本当にいたんですよ。

ヒーローが。

スーパー戦隊以上の力を持ち、仮面ライダー以上の力を持ち
勇気を持って被災地に乗り込んでったヒーローが。

それは自衛隊の方々であったり、現地で過酷な環境と戦った
そして今も闘い続けている、現地の方々だと思っています。

あれから3年も、って他の土地の人は言うんですけど
被災地の方々は未だに避難生活を続け、復旧も本当にのろのろと言った感じで
多分、「まだ3年」なんだと思います。

現地も知らんと・・と言われそうなのでアレなんですが
実は・・・こっそりと3年前の7月に気仙沼市には行きました。
当時の会社の経費で^^;

なーんも無かった。

そらまだ瓦礫は撤去前で、うず高く海岸線に積まれてましたけど
なーんも無かった。

それだけが印象に残っています。

一日も早く立ち直ろうぜ!
元気な東北を一日も早く取り戻そうぜ!

心から切にそう思います。

この記事は、こちらを参考にしています。

通常のレビュー等はこちらでのみ行っていまする。
↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP