点穴アダルトアフィリエイト批評「http://www.tenketu.xyz/」

高塚です。

 

実は先日も少し紹介した点穴というアダルト情報商材。

ちょうど先日購入致しましたので記事にしてみたいと思います。

 

 

点穴

特定商法に関する表示

株式会社スペースバンク 代表 大須賀英明

千葉県千葉市若葉区東寺山町557-13 202

販売ページURL http://www.tenketu.xyz/

 

 

実は私もアダルトアフィリエイトを
取り組んでいた経験もありまして、ちょっと個人的にこの点穴が気になったわけです。

 

何かとあちこちで絶賛レビューが多い多い…^^;

 

セールスページにも こんな謳い文句が書かれています。

点穴

 

 

へえ…アダルトアフィリエイトで1ブログ
1日15分の更新作業でOKとか…。

これは珍しいなと思ったわけです。

 

本当に15分の更新1ブログでアダルトアフィリエイトで稼げるのか?

 

実際にコンテンツもダウンロードしたわけですが

セールスページの作業量とは比にならないページ数。
全部で900ページ超えてますがな…^^;

点穴内容

 

というわけで、いざ実践。

 

私も紹介する以上は、一応検証するのですが
セールスページで書かれているように「1日1ブログ15分の更新作業」では、0スタートの人は、
到底無理だと思いますし、このアダルトジャンルで
1ブログのみでとか、ほぼ無謀に近いです。

 

ノウハウとしては悪いとも言いませんが
このセールスページで興味惹かれる部分って、
1日15分の作業とか1ブログだけでという謳い文句じゃないですか。

 

流石にこれが厳しいとなると、ノウハウが親切に書かれていても
ちょっと脱力感が押し寄せたりするわけです。

 

これは私だけかも知れませんんが…。

 

ただいずれにしても、ちょっとセールスページと
違うかな…と言う印象と、アダルトアフィリエイトは
甘くないという事。

 

継続収入になる案件も多いし魅力的に感じる人も多いのですが、
これって実は初心者には不利で、既に紹介済みと言う人が
うようよ居るわけなんです。

そういった人がアクセスしてきても、結局、最初に紹介した人の
報酬になるので、先発の人には、良いかもしれませんが
後発の人にとっては、結構、不利な部分もあるわけなんです。

 

確かにアダルトアフィリの旨みや魅力はあるけれど、
それ相応のハードルが高くて、最低でも1ブログで15分というような
作業内容だけで、どうにかなるってものとは思えませんね。

 

ある程度、ブログがパワーブログになれば
その程度の更新作業でも報酬は積み上がるのかもしれませんが
初めてアフィリエイトする人からすれば、到底こんな時間では、
歯が立たないという感じです。

 

もちろん、お奨めはしません。

 

追伸

実は先日より紹介している、こちらのYouTuber教材。

http://strikeback.info/archives/6336

http://strikeback.info/archives/6487

 

多くの方が「良い商品なのでアフィリしたい」とどんどん
取り上げ始めましたね。

両者ともに成果の声も続々と増えている感じで私も本当に
紹介した甲斐があるとつくづく感じました。

 

もしも、前から気になっていて、取り組まれてないなら、即刻、
この2点は手にしておくべきだと思います。

 

「ちゃんと結果が出る」という事が実証済みですから^^;

それでは高塚でした!

 

 


ちょっとメルマガの調子が悪いので
こっちに登録お願いします。

現在プレゼントを用意しておりますっ。

↓↓
アフィリエイト高塚芳樹


久しぶりに
オサーンでも本当に結果の出る、
久しぶりの”大物”の登場です。

文書力無しOK SEO不要 ブログ、サイト無しで稼ぐ方法
↓↓
image392

 

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト管理人:高塚芳樹


名前:高塚芳樹

映画と音楽が大好きなオサーン。
とりわけ、仮面ライダー、スーパー戦隊をはじめとする特撮は自他共に認めるヲタレベル。
同様に時代劇もかなりのヲタ。
特に必殺シリーズには、異様な拘りを持つ。

元旅行代理店代表取締役(現在無職w)
2007年よりアフィリエイト活動を始め、現在は食い扶持に困らない程度には稼いでいる模様。
 
さまざまなノウハウ、ツールを試すのが好きだが、特にツールに関してはただならぬ拘りを持つ自称ツールマニア。
 

・「シュプリームアフィリエイト」バックサポート部隊隊長
・「情報業界Xファイル2009」販売者(販売終了)
 
>>管理人をもっと細かく
 
>>お問い合わせはこちらから<<
 
 

このページの先頭へ