さぼ

城山洋のさぼリッチビジネス365日労力ゼロ「返金と誇大広告」

どうも高塚です。

 

あちこち馬鹿じゃないかと呼べるような無料オファーが
軒を連ねていますね。

 

以前から伝えているように、この手の無料オファーへの
登録は確実に危ないので気をつけるようにしてください。

 

本日のテーマはこちら。

 

さぼリッチビジネス365日労力ゼロ

 

rr1117-300x202

 

http://siroyama-yu.com/lp1/

情報提供者
城山優

住所
東京都港区六本木4-3-11

連絡先メールアドレス
skn888bizアットyahoo.co.jp

 

 

365日仕事をサボっているのに月収90万稼いでるのが、この城山洋と言う人物のようですね。

 

http://www.peeep.us/4a1d41fe

 

 

今回登場するのは、関根義光。

まあ、彼が出ているだけでどうとか以前に、もう終わってますね。

http://www.peeep.us/8bdec3d2

 

さぼりッチビジネスの矛盾点

 

 

中身はFXのようですが、正直言って怪しいです。

 

投資でもギャンブルでも100%という数値は存在しません。

 

つまり勝ち続けられる保証があるようなシステムは存在しないのです。

 

普通に考えれば分かる事ですが、
世界情勢の不安によって為替が下がることをシステムで発見するのは
到底困難です。システムだけでは、到底不可能。

 

ましてや さぼりッチとか言ってる時点で胡散臭い話なんですよ。

 

数多くのFXや株やバイナリーオプションの商材が出ているわけですが、
買えば稼げるとか実践すれば勝ち続けられるものなんて存在しません。

 

その点はくれぐれも、気をつける事をお奨めします。

 

投資やギャンブルは、一発逆転し易そうなイメージを持ち合わせてますが
8割、9割の人が泥沼にはまっていきます。

 

確かにブログやサイトのアフィリエイトよりは、リスクはあるけど
即効性や瞬発力も見込める可能性も十分にあります。

 

しかし、そういったもので簡単に勝ち続けられれば、どうなるか?と言う事。

まさに社会現象にも繋がってくる筈です。

 

しかし今までの世界に今回のものも含めて、確実なものなど何一つなかったという事。

 

可能性も薄く、どうでも良いようなロジックや手法を「明らかに凄そうに」みせかけるのは、
「さすが情報商材業界!」としか言えませんね。

 

くれぐれも気を付ける事をお奨めします。

またこのサボりッチビジネスについては、後日、さらに調べて
記事として取り上げたいと思います。

 

投資やギャンブルでお金を積み上げるならば、
ちゃんとビジネスを学んでみてください。

 

前から自分が伝えるように、この辺のYouTube。

http://strikeback.info/archives/6336

http://strikeback.info/archives/6487

あるいはこちらの文書作成ツール。

http://strikeback.info/archives/6531

 

 

少なからず自分は胸を張って稼げるものを中心に紹介しています。

信用もできない人には、気にもして貰わなくて大丈夫ですが、
ギャンブルや投資という選択を「金儲け」として選ぶなら、ちゃんとした
ビジネスノウハウでお金を稼いで、そのお金で取り組むべきです。

 

それでは、高塚でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP